アマゾンセール

低価格に抑えられた「Nature Remo Mini」が登場!従来モデルとの違いとは?

nature-remo-mini

人気の高い家電リモコンNature Remo(ネイチャーリモ)から、一回り小さくなったNature Remo Miniが発表されました。Nature Remoは機能性も良く、スマートスピーカーとの連携も他と比べて簡単なことから性能が良いと言える家電リモコンです。

今回発売されることが発表された、Nature Remo Miniですが見た目からは小さくなったことが分かりますが、性能等で違いあるのでしょうか。そこに注目してチェックしてみましょう!

Nature Remo Miniの性能は?何か違いはあるのか

これまで従来モデルであるNature Remo と Mini を表にして比較してみました。

 Nature Remo

Nature Remo

Nature Remo Mini

Nature Remo Mini

価格 ¥14,040 ¥8,980
重さ 65g 30g
サイズ 74mm x 74mm 58mm x 58mm
ネットワーク Wi-Fi 802.1 b/g/n Wi-Fi 802.1 b/g/n
センサー 温度・湿度・照度・人感 温度

大きな違いは、センサーですね。Nature Remoには温度や湿度を感知するセンサーや、照度や人感を察知するセンサーがついていますが、Miniの方には温度センサーのみとなっています。

温度センサーのみの対応となっていますが、6月下旬に行われるiOS版アプリのリニューアルによって、「温度が25度を超えたらエアコンをONにする」といった自動制御が可能になるとのことです。

Nature Remo Miniの特徴としましては、上記で話した温度センサーのみの対応となり、更に小さくなり、価格も定価8,980円まで安く抑えられた商品となりますね。センサー以外の機能・性能としましては、従来通りのNature Remoと特に変わりはありません!

つまり、人感センサーとか照度センサーとかはいらないかな…とお考えの方は低コストに抑えられるNature Remo Miniを選んでみても良いかもですね。発売時期は、6月下旬〜7月上旬を予定しているとのことです。

事前予約で特別価格で購入できる!

現在、公式サイトにてNature Remo Miniの事前予約を受付を開始しています。更には今なら、定価 8,980円よりも 2,000円も安い 6,980円で購入することができる!

ただし、この特別価格は数量限定とのことなのでご予約はお早めに。

実際に使ってみた個人的な意見にはなりますが、Nature Remoは設定の簡単さや、スマートスピーカーと連携した時の使いやすさなどは数ある家電リモコンの中でもかなり良い方です。見た目もおしゃれでインテリアとも邪魔をしません。ですが、価格が高いことから少し手を出しづらい印象がありました。その点、Miniへの需要はかなり高まるのではないかと思っています。

合わせて読みたい記事はこちら

LOAD MORE

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




おすすめ家電操作方法

コメントを残す