SwitchBot Hub Plus

Alexaが声でイコライジングできる機能の実装を発表!

2018.7.24

2018年7月23日、Amazonがスマートホームデバイス向けにイコライザーとサウンドモードコントロールを発表しました。

音声で、スピーカー、AVレシーバー、サウンドバーなどで再生されるオーディオの音色をイコライジングできるようになります。

イコライザーコントロールが可能に

alexa equalizer

イコライザーは低音、高音、中音域を個別に調整でき、コマンド例は以下の通りです。

  1. ・Alexa, increase bass.(低音を上げて)
  2. ・Alexa, decrease treble.(高音を上げて)
  3. ・Alexa, increase bass in living room.(リビングルームの低音を上げて)

サウンドモードコントロールも可能に

サウンドモードコントロールは、シーンに合わせた設定を制御するもので、コマンド例は以下の通り。

  1. ・Alexa, set bass to three on sound bar.(サウンドバーでベースのレベルを3にして)
  2. ・Alexa, set movie mode.(ムービーモードにして)
  3. ・Alexa, set night mode on bedroom TV.(ベッドルームのTVをナイトモードにして)

まずは米国からの展開となりますが、今後日本のデバイスでも対応されるでしょう。Alexa搭載のスピーカーがオーディオレベルを上げることになりそうですが、おそらくGoogleも後を追うんではないかと予想しています。

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

どのスピーカーがいいのか悩んでる方...

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




おすすめ家電操作方法