Amazon Echo Spot
2018.8.3

Alexa Skillsを通じてカスタマーコンタクトを可能に!レストランの予約などに利用可能か

Amazon.comは、Alexa Skills Kitのドキュメントを通じてカスタマープロフィールAPIの可用性を発表しました。

この機能を使えば、Alexaのスキル開発者がメールかショートメールを使って直接ユーザーに連絡できるようになります。

開発者側からすれば、Alexa Skills Kitをで個人情報を提供してもらうようなスキルを作れるようになるということ。この場合、ユーザーがスキルを有効にする時に、連絡先情報の提供に同意するようAlexaアプリに促されます。

この機能を利用すると、例えば以下のような仕様が考えられます。

    ・スキル内でAlexaが「このレシピをメールで送りましょうか?」と言い、ユーザーにメールで情報を送れる

    ・スキル内にユーザーがホテルを予約し、Alexaが「メールを送りますので、メール内のリンクをクリックして予約を完了してください。」と確認させる

ただし、子供むけコンテンツ、そAmazon商品以外の購入に関しては使用NGです。

提供される情報は、フルネーム、メールアドレス、電話番号。いずれもAlexaアプリに使っているアカウントの情報になります。

先日突如Alexaアプリに追加された「連絡先」という項目もこのあたりに関係しているのでしょうか?

Alexa Skillsを通じてカスタマーコンタクトを可能に

Alexaに限らず、音声AIアシスタントがビジネスやインフラ周りにどんどん参入してきています。

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




おすすめ家電操作方法

コメントを残す