EchoDotセール

Facebookがスマートスピーカー「Portal(ポータル)」を開発。日本での発売はいつ?

2018.2.15
facebookロゴ

DIGITIMESによると、2018年7月頃にSNSで知られるFacebookからスマートスピーカーが発売されると報道されています。

報道された内容によると、Facebookは15インチのタッチスクリーンを採用した「Aloha(アロハ)」と「Fiona(フィオナ)」という2つのモデルを2018年7月に発売する予定との事です。正式には「Aloha(アロハ)」「Fiona(フィオナ)」は販売される際には『Portal(ポータル)』という名前で発売されるらしい。

現在スマートスピーカー業界でシェアを伸ばしているAmazon社の「Amazon Echo」や、Google社の「Google Home」、2018年2月に発売開始となったApple社の「Homepod」などの競争に進出するとの事です。

現在日本では、同じくSNS業界で活躍しているLINE社の「LINE Clova WAVE」が発売されていますが、同じくSNSに特化したスマートスピーカーへとなるのでしょうか!楽しみですね。

Facebookが開発しているスマートスピーカー「Portal(ポータル)」に関して現状分かっている事としては、

  • LG製15インチのタッチスクリーンを採用
  • Aloha(アロハ)とFiona(フィオナ)の2タイプ
  • Facebookと連携可能
  • ビデオ通話機能
  • 待機時はデジタルフォトフレーム化
  • カメラによる顔認証

ということです。Facebookメッセンジャーと繋げたりすることでスマートスピーカーを通じて、メッセージを送ったり他の人と連絡を取りやすくなる環境になるのではないかと思います。特に、シェアを拡大しているAmazon EchoやGoogle Homeと比べると連絡ツールとしては充実しそうです。

またFacebookが独自の音楽配信サービスを模索しているらしので、新しくサービスが追加されるかもしれませんね。

以上の情報をもとに、Facebookから発売されるスマートスピーカー「Portal(ポータル)」をイメージ図にしてみました。

Facebookスピーカー「Portal(ポータル)」のイメージ図

こんな感じでしょうか。15インチのフルスクリーンでビデオ通話ができるという事から、予想してみました(スピーカーの筐体はAmazon Echo Showです)。その他には搭載されるAIがどうなるのかも発表されていないため、分かりません!公式の発表を待ちましょう。

15インチのタッチスクリーンを採用している事もあり、Amazonが発売している「Amazon Echo Spot」「Amazon Echo Show」(※日本では未発売)などと競争が高まる事は間違いないでしょう。一応2018年7月に発売予定とされていますが、Amazon EchoやAppleのHome Podの例を見ていると日本での発売は少し遅れる?可能性も充分にあるかと思います。

続報を待ちましょう!