EchoDotセール

Alexaスキル作成ツール「Voiceflow(ボイスフロー)」が日本語対応をすると発表。

2018.11.15

Alexa作成ツールとしては「Invocable(旧:storyline)」が有名ですが、Voiceflowというツールをご存知ですか?

Voiceflow(https://getvoiceflow.com)はスキルを開発するプラットフォームのUIがかっこよかったり、条件分岐のロジックが作れる「If」ブロックが使えたりするため、開発環境が整っていました。ただ、唯一の難点は日本語のスキルが作成できなかったこと。

VocieFlow-Facebook

で・す・が、11/15(木)にVoiceflowのFacebookコミュニティ内で、1週間以内にドイツ語・日本語・イタリア語のBeta版を追加すると発表しました!

これまでは、スキルのブロック内のセリフなどをすべて英語で書く必要があり、英語圏向けのスキル開発しか行うことができませんでしたが、今後は日本語でのスキルが作れるようになり、国内向けにスキルが開発・公開できます!

ただ、開発プラットフォーム(UI)が日本語になるという話ではないのでご注意ください。

VoiceFlowの最新情報を知りたい方はFacebookグループ(https://www.facebook.com/groups/199476704186240/)に参加してみてはいかがでしょうか。現在は約350人ほどのユーザーが参加しています!

また、日本語が対応完了となったり、新しい情報が出ればsmartioでもお知らせするのでお楽しみに。

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

どのスピーカーがいいのか悩んでる方...

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




おすすめ家電操作方法