新モデルEchoシリーズ

Amazon Alexa Developer スキルアワード2019開催決定!!

2019.5.9

昨年に引き続き、Amazon Alexa向けのスキルコンテストである「Alexa Developer スキルアワード」の開催が発表されました!

Amazon Alexa Developer スキルアワード2019と題された今回は、ゲーム・キッズ・ヘルスケア・シニアの4部門への応募が可能となっています。すでに日本国内で公開されているスキルは2,500種類を超えており、Alexaスキルのさらなる発展や普及が進みそうです。

Amazon Alexa Developer スキルアワード2019

スケジュールとスキル審査基準

スケジュールは以下の通り。応募期間中に新規公開、あるいは更新された既存スキルが審査対象とされています。

  • 応募期間:2019年5月9日(木)0:00 ~ 2019年8月25日(日)23:59
  • 審査機関:2019年8月26日(月)~ 2019年9月3日(火)
  • 受賞者発表:2019年9月上旬

スキルの審査基準としては以下の3つが挙げられています。応募するスキルには創意工夫が求められていますね!

・継続性(ユーザーが何度でも使いたくなるスキル)
・わかりやすさ(ユーザーが使いやすい音声インターフェイス)
・独創性(アイデア・技術が独創的)

その他の細かい規定については、公式ページの参加規約をご覧ください。

各賞について

今回のスキルアワードでは最優秀賞、部門賞(4種)、特別賞(2種)に分けられています。

各賞について

最優秀賞では副賞として、Amazonギフト券10万円分が贈られるとのこと。また、受賞したスキルはそれぞれAmazon.co.jpのスキルストアで約1か月紹介してもらえる特典もついてきます。

こんなスキルが受賞する!?

今回のコンテストは審査基準からも分かる通り、ユーザーが日常的に長く使っていけることがカギになるでしょう。ユーザーの生活の一部を置き換える機能があったり、何度でも遊びたくなるゲームスキルが狙い目かもしれません。

スキルアワードには以下の公式ページにある専用フォームから応募できます。これから夏の応募締め切りに向けて、しっかりVUIを含めたスキル案を練っていきましょう。