smartio-store

オリジナルAlexaスキルを作るワークショップ@smartioレポート

2018.11.2

昨夜行われたAlexaスキル制作ワークショップ。

小規模の募集で行ったこのワークショップ、無事に終了いたしました。

スマハン

ワークショップでは、そもそもスキルってなんなのか?ということから、スキル開発の今後、マネタイズなどについて説明。その後、Storylineを使って実際にスキルを作る、という工程でした。

スマハン スマハン

今回は、前半に「掃除当番スキル」という簡単なスキルをみんなで作り、後半は+αの機能を追加した「次の飲み会」スキルを作りました。

スマハン

音声アシスタントに初めて触れる方も居ましたが、楽しく緩くワークショップができました。

突然Alexaスキルを作ろう!と言われても、Amazon Echoすらあまり触ったことない方は「??」となったと思いますが、StorylineのシンプルなUIと、作った会話フローがすぐに端末でテストできる面白さにみなさん興味津々だった模様です。

スマハン

ワークショップ後の懇親会では、VUI以外でのプログラミングの話やスマートスピーカーの話が主な話題でしたが、「出張先にもGoogle Homeを持っていくし、お風呂にもつけたい」の仰るかなり通な方がいてびっくりしました。笑

家族内や会社内など。狭いコミュニティの中で身内向けのスキルも作れるのがAmazon Alexaの面白みでもあります。ただ、これを機に是非何かオリジナルスキルを作って申請・公開を目指してほしいと思います。

今回のワークショップをキッカケに、Facebookで「smartio VUI開発」というグループを作りました。

これは、質問・告知・意見交換など、開発者が緩く繋がってVUIに関する情報を得られる場所です。
 ー イベント、スキル開発の情報のアナウンス
 ー 開発者同志の繋がり
 ー Storylineの情報
 ー VUI開発情報の交換・発信
 ー smartioのスキルデータを公開
 ー Echoを持っていない方にレンタルサービス

特にワークショップ参加者限定ということもないので、気になる方は参加お願いします。このコミュニティから、なにかが生まれればいいなと思っております!(Facebook内で「smartio VUI開発」と検索しても出てきますよ!)

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




おすすめ家電操作方法