EchoDotセール

資金調達完了したFunclのハイスペックなBluetoothイヤホンが今だけ安い!

2018.11.16

Bluetoothイヤホンはプレイヤーに直接接続しないので、ケーブルが邪魔にならなくていいですよね。最近ではAppleのAirPodsのように、完全にケーブルのないイヤホンも出てきました。

今回紹介するガジェットは、Funcl社が開発している2種類のワイヤレスイヤホン。注目すべきは、クラウドファンディングで目標の50,000ドルの資金調達をわずか8時間で完了させたこと。今もなお支援者が増えており、執筆時点では162,339ドルを超えていました!

最新技術を採用する安価なBluetoothイヤホン

Funcl Wireless Headphones

FunclのBluetoothイヤホンは2種類あり、どちらも他社と比べ安価な設定。ただ単に安いというだけではなく、Bluetooth5.0のプロファイルを用いるなど最新の技術に対応している他、防水・長時間バッテリーなどハイスペックに仕上がっています。

Funcl W1

Funcl W1

Funcl W1は、2つの内の下位モデル。Bluetooth5.0でIPX5規格の防水。音声フォーマットはSBC/AACに対応しています。

イヤホン単体での連続視聴時間は4.5時間、ケース兼バッテリーボックスで充電しながら使えば最大18時間使用可能です。価格は19ドル(通常価格99ドル)に設定されています。

Funcl AI

Funcl AI

Funcl AIは、2つの内の上位モデル。Bluetooth5.0でIPX5規格の防水。音声フォーマットはSBC/AACの他、低遅延・高音質のaptXにも対応しています。

イヤホン単体での連続視聴時間は6.5時間、ケース兼バッテリーボックスで充電しながら使えば最大24時間使用することが可能。価格は54ドル(通常価格159ドル)に設定されています。

音声アシスタントにも対応

Funcl AIは音声アシスタントに対応している

Funcl AIは本体内蔵の音声アシスタントの他、スマホ用のFuncl AIアプリを使うことでGoogleアシスタント、そしてSiriなどの音声アシスタントに切り替えることができます。現在Alexa対応は開発中とのことです。

まとめ

Bluetooth5.0、IPX5防水、長時間バッテリーというスペックで、ここまで安く入手できるBluetoothイヤホンはすごく珍しいです。上位モデルでは音声アシスタントにも対応しているので、ただ音楽を聴くだけという用途にとどまることなく使うことができると思います!

これらのイヤホンは既に資金調達が完了しているのですが、INDIEGOGOのエントリーページではまだ購入を受け付けています。今購入すると12月の配送予定となっているので、もしかすると年内に入手できるかもしれませんね。

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

どのスピーカーがいいのか悩んでる方...

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




おすすめ家電操作方法