smartio3D

Google Nest Hub Maxも11/22に発売開始!カメラが内蔵でビデオ通話も

2019.10.16

Google Nest Miniの予約開始(Google Nest Mini 日本でも発売決定!!公式サイトで予約受付中!)に続いて、Google Nest Hub Maxも予約が開始されましたね。価格は28,050円と、他社のディスプレイ付きスマートスピーカーの「Amazon Echo Show」や「Clova Desk」などと同価格帯です。

Google Nest Hub Max

既に日本でも発売されていたGoogle Nest Hubの上位モデルとなる「Google Nest Hub Max(グーグルネストハブマックス)」は、10インチタッチディスプレイが搭載されています。

Nest Hub自体はsmaritoでもレビュー記事(Google Nest Hubは「価格」「サイズ感」「使い勝手」すべて良しのスマートスピーカーだった)を書いていましたが、ディスプレイ付きデバイスの中では結構お気に入りの部類です。

Nest Hub Maxはディスプレイサイズが大きくなっただけでは無く、Nest Hubには無い機能も搭載されております。

Google Nest Hub Max

そのひとつ目が、ディスプレイ上部にカメラが内蔵されていることです。カメラがあることによって、Nest Hubでは出来なかったビデオ通話をすることができます。なお、ビデオ通話をするにはGoogleDuoアカウントが必要です。

またビデオ通話だけでは無く「ビデオメッセージ」を送ったり、家族に残しておくということもできます。コミュニケーションデバイスとしては更に進化していますね。

Google Nest Hub Max

更にはiPhoneの顔認証と似たような機能で、登録している顔をカメラが認証するとその人に適した情報(リマインダーや予定、動画メッセージなど)をディスプレイ上に表示してくれるようになります。

家族など複数人でGoogle Nest Hub Maxを使う場合には便利な機能です!

もうひとつ大きく変わったのは、

Google Nest Hub Max Google Nest Hub Max

スピーカーの質が上がりました。Nest Hubは背面にフルレンジスピーカーがついていましたが、Nest Hub Maxでは前面にデュアルステレオスピーカー、背面には76.2mmサブウーファーが搭載されています。

Nest Hubで唯一の課題だと思っていた「音質」が向上しており、期待できそうです。Nest Hub MaxではYouTube動画を見たり、YouTube Musicで音楽が再生できるので音質の向上は嬉しいですね。

10月16日から予約が開始されており、11月22日(金)に発売予定とのことです。届き次第レビューもしていくので、お楽しみに。

この記事で紹介した商品はこちら

Google Nest Hub Max
スマートスピーカーGoogle Nest Hub Max