EchoDotセール

簡単設定で双方向会話も可能なセキュリティカメラOco2(オコ)

2018.12.7

家に留守番させたはいいものの、子どもやペットの様子が気になって仕方ないということはありますよね。

今回は、簡単設定ですぐに使える多機能高画質なセキュリティカメラOco2(オコ)を紹介します。

たった60秒の初期設定で使えるセキュリティカメラ

たった60秒の初期設定で使えるセキュリティカメラOco2(オコ)

Oco2(オコ)は、スマートフォン対応アプリに表示されるQRコードを本体のカメラで撮影することでペアリングが完了。たった60秒で利用開始できます。1080pのフルHDに対応。

カメラで撮影したデータはWifiを経由してクラウド上に保存されますが、Wifiの接続がうまくいかなかった時はオフラインでの撮影が可能です。オフライン撮影では、本体のSDカードに映像が保存されます。

動き・音感知/エリア感知機能

動き・音感知/エリア感知機能

カメラが動きや音を感知して、撮影を開始するように設定することもできます。この設定で撮影が開始されるとプッシュ通知またはEメールでスマートフォンに連絡が届きます。

また、特定の場所に動きがあった場合に撮影を開始するエリア感知機能も付いています。例えば戸棚を対象に指定しておくと、子どもがいたずらなどで開けた時に撮影を行うことができるのです。

双方向での会話もできる

双方向での会話もできる

また、アプリを利用してカメラに内蔵されたスピーカーから呼びかけを行うこともできます。また、マイクも内蔵されているので双方向での会話も可能です。

まとめ

設定が簡単にでき、なおかつ動きや音を感知して撮影できる設定など緊急時に備えられるセキュリティカメラです。子どもやペットを留守番させ、その様子を外出先で見たり会話が双方向にできるのはとても安心しますね。

Oco2(オコ)はINDIEGOGOのサイトから159ドル(約18,000円)で購入可能。送料50ドル(約5,700円)で、日本へ発送できます。

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

どのスピーカーがいいのか悩んでる方...

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




おすすめ家電操作方法