smartio3D

AIQue(アイキュー)で遊んでみたい!第2版のAIQue Zeroも予約開始

2018.5.29

最近スマートスピーカーで遊べるカードゲームとして『AIQue』が人気ですよね。実はまだ遊んだことがないんです…というか持ってないんですよ(笑)

なにそれ?っていう方のために、今回はAIQueがどんなゲームなのかご紹介します。家に人が来た時とか、友達とやってみたくなるはずです。

AIQueとは?どうやって遊ぶゲーム?

AIQue

AIQue(アイキュー)はカードゲームです。ただ冒頭でも言ったようにスマートスピーカー(Google Home)を使ったカードゲームとなります。

ルールはとてもシンプルで、山札からこのカードを一枚取り、「書かれているキーワードをスマートスピーカー」に言わせるゲームです。上画像のように「晴れ」や「東京」というキーワードを何と話しかければ言ってくれるかを考えて、話しかけます。

スピーカーが言ってくれれば成功で、言わなければ失敗となります。成功したキーワードのカードは獲得することができ、最終的に保有カード枚数が多い人が勝ちです。すごく単純ではありますが頭を使ったゲームとなってます!

引用元:AIQue 公式サイト

このように大勢でやると盛り上がりそうです。カードの中には特殊カードと呼ばれる「次のお題を3m離れて」や「次のお題を右隣の人と二人で」など書かれたカードがあります。これはスマートスピーカーの音声認識を使って、ちゃんと聞き取ってくれるように難易度をあげるカードです。

いいですね。紹介すればするほど楽しそうです…こんなに紹介はしていますがやったことはないです…ただすごく強い自身はあります(笑)

AIQue第2版が今夏に発売!予約受付中!

AIQue

第2版となる「AIQue Zero」が事前予約の開始を行っています。初版から少しデザインが改良されているとのことです。その点から初版と比べると価格が安くなり、1,800円(税抜)となっています。

事前予約は6月末で締め切りとなり、8月中旬〜9月上旬を目処に発売予定とのことです。楽しみですねー。スマートスピーカー勉強会などのセミナーで交流の一環として使われていたりするので今後も見る機会は増えそうです!

予約は下記のページからできるそうなので気になる方はぜひご覧ください。ちなみに私は予約します。