smartio-store

AmazonがSkill Connectionsを発表。スキル同士が連携する利便性とは?

2018.10.5

米Amazonは2018年10月4日(現地時間)、Alexaスキル同士の連携をサポートする「Skill Connections」を発表しました。

gatebox-charm

それに伴いAlexaがサポートする全ての国・地域を対象に開発者プレビューを開始するようです。

Alexaスキル同士の連携でどんなサービスが受けれる?

例えば、レストランを予約できるAlexaスキルを使った際に、別のタクシー配車スキルと連携してそのレストランの予約時間前にタクシーを配車するといったことが可能になります。

これによって、利用者は2つのスキルをいちから立ち上げるという必要がなくなりますし、レストランの住所の情報もタクシー配車スキルに共有されるので行先を伝える手間まで一気に省くことができます。

スキルを1度立ち上げるだけで、一連の流れで関連するサービスを受けれるようになるわけですね。

もう日本でも使えるの?

残念ながらまだ日本国内向けにSkill Connectionsに機能を提供するスキルはありませんが、近々印刷機能が利用可能になる予定です。

具体的には、エプソンとキヤノンから日本語スキルからも利用可能となる印刷サービスの提供が予定されており、料理レシピ検索スキルなどと連携してレシピの印刷が可能になるようです。

今回は印刷や予約関連のサービスとの連携しか発表されていませんが、今後さらに様々な分野のサービスが追加されると言及されています。

スキル同士の連携によって利用者が受けるサービスの利便性はどんどん高まっていきそうです。期待して待ちましょう!

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




おすすめ家電操作方法