EchoDotセール

朝の情報をすべてジャック! Yahoo!のAlexaスキルを使えばテレビなんてもう時代遅れ

2018.9.10

みなさん朝起きたらまず何をしますか?

スマートフォンを見る?テレビを見る?歯磨きをする?いろいろあるかと思います。ちなみに僕は『スマートフォンをいじりながらテレビを見る』です。もうどっちを見たいのか訳分からないですよね。

では何を見ているのか。それはニュースや今日の天気、などなんとなく情報を見ています。けどもうスマホやテレビをわざわざ見なくても良いかもしれません。

自分から積極的に情報を見に行く時代は古くなり、特に朝の情報は受動的に入手し、「ながら」で手にできる時代です。

そこで、様々なWebサービスを展開するYahoo! JAPANがリリースしている「アマゾンエコーで使えるAlexaスキル」だけで朝の情報はほぼ網羅できるかもしれない。をテーマに今回の記事を作成しています。

実際にYahoo! JAPANが出しているスキルを使ってみましたが、毎朝わざわざスマートフォンやテレビでチェックしている情報が「着替えながら」「朝ごはん食べながら」など「ながら」で入ってくるところがすごーく便利ということで、早速見ていきましょう。

今回紹介するのは、

  • Yahoo!路線
  • Yahoo!天気
  • Yahoo!ニュース
  • Yahoo!占い

以上の4スキルです。ではさっそく紹介していきましょう。

1.Yahoo!路線 : 運行情報を通知してくれる

Yahooスキル

便利になる人

  • 通勤で電車を使うビジネスマン
  • 通学で電車を使う高校生や大学生

Yahoo!路線スキルは、名前の通り電車の路線の運行情報が分かるスキルです。主に「遅延」「事故」「運転見合わせ」などの情報を教えてくれます。

こちらのスキルは全国対応となっているため、どこに住んでいる方でも利用可。

このスキルを利用するにはあらかじめYahoo! JAPAN IDとの連携が必要となり、https://transit.yahoo.co.jp/traininfo/topこちらにて路線を登録しておくことで、「アレクサ、ヤフー路線」と話しかければ登録した路線の運行情報が分かります!

では、実際に使ってみた使用してみた動画がこちら

このように、路線情報を教えてくれます。

1−1スマートスピーカーで聞くメリットは?

  • スマートフォンで調べるよりもスピードが段違いに早い
  • Alexaに話しかければ、あとは勝手に喋って教えてくれる

特に電車を使って通勤や通学をする方は天気が悪い時など、アプリやWEBブラウザで検索する、もしくはTwitterで調べる方などいらっしゃるかと思います。ましてや駅に直接電話するという方もいます(smartioスタッフがそうです)

スマートスピーカーに話しかけた方が圧倒的に早いです。

1−2Yahoo!路線が特化しているポイント

Yahooスキル

他にも電車の運行情報を教えてくれるスキルはあるのですが、Yahoo!路線の場合は「通知機能」がついています。

登録をしている路線で午前6時から8時の間に遅延や運転見合わせなどがあった場合、Amazon Echoのライトリングが黄色くひかって通知!「アレクサ、通知を読んで」や「アレクサ、通知は何?」と話しかけると運行情報を教えてくれます。

1−3スマートスピーカーで使う視点での意見

使ってみた印象から言うと、忙しい朝に運行情報がすぐに分かるという点ではかなり優れていると思います。特に電車が遅れてるかどうか調べるのは正直めんどうなので、そこが省けるのはGood。

更には「通知機能」があるのが良いですね。先ほど言ったように声だけで情報が分かるだけでは無く、言わずとも教えてくれるという点は最高。受け身で知りたい情報が知れるというのはかなり得点高いです。

ただ、通知機能は6時〜8時の間だけとなるので、朝の通勤や通学が少し遅い方には意味の無い機能となってしまいます…ただ、路線情報を登録すると簡単に運行情報が分かるからその辺はカバーできてるでしょう!

Yahoo!路線
Yahoo!路線
いつもの路線の運行情報を聞けるスキル
価格:無料
レビューを見る・インストールはこちら

2.Yahoo!天気・災害 / 占い / ニュース

Alexaスキル

便利になる人

  • 通勤や通学前の方
  • 朝から家の準備をしている主婦の方
  • なんと無く起きたらテレビをつけてしまう方

朝起きたらテレビで情報番組を見ている方が多いですよね。その中で知りたい情報って「今日の天気」や「ニュース」を中心だと思います。

更には、番組の最後にある「占い」とかもついつい見ちゃうんですよね。

実はなんとなーく毎朝見ているテレビ番組の情報も実は知りたい部分だけピックアップして情報を入手できるんです。Yahoo! JAPANのスキルには「天気・災害」「占い」「ニュース」スキルもあり、設定しておくことで簡単に順番に教えてくれるように設定も可能。

まずは、スキルの特徴をひとつずつ見ていきましょう。

2−1Yahoo!災害・天気

Yahooスキル
  • デバイスの所在地から近辺の天気予報を教えてくれる
  • 雷警報・波浪警報などの警報や災害に関する情報も分かる

「Yahoo!天気・災害」スキルです。名前の通りに、Yahoo!天気に基づいた天気情報を教えてくれるスキルとなっています。天気や気象情報に関して網羅しているスキルですね。「アレクサ、ヤフー天気を開いて」で起動します。

こちらも同様に、「ながら」で天気情報が聞けるのが良いですね。

Yahooスキル

更にお住まいの地域で「雨」や「雪」の予報がある日の午前7時頃に、アマゾンエコーが黄色く光り通知が届くので、『傘を持ってくるの忘れた!』なんてことを防止。

通知がある際には、アマゾンエコーのライトリングが黄色く点滅しているので「アレクサ、通知は何?」や「アレクサ、通知を教えて」と話しかけると教えてくれます!

Yahoo!天気・災害
Yahoo!天気・災害
天気予報や災害などの警報なども教えてくれるスキル
価格:無料
レビューを見る・インストールはこちら

2−2Yahoo!占い

Yahooスキル
  • 12正座占いが分かる
  • 良い意味でシンプル
  • 占い結果は毎日更新

このスキルは起動してから45秒くらいで終了します。シンプルながら楽しめるので朝のルーティーンのひとつに入れても良いかもしれませんね。

Yahoo!占いスキル
Yahoo!占い
Yahoo!の12正座占いを教えてくれるスキル
価格:無料
レビューを見る・インストールはこちら

2−3Yahoo!ニュース

Yahooスキル
  • 最新ニュースを聞くことができる
  • 「アレクサ、つぎ」でニュースの切り替えができる
  • 朝(6:00)・昼(12:00)・夜(18:00)の1日3回更新
  • カスタムスキル・フラッシュブリーフィングスキルの二刀流

カスタムスキルとフラッシュブリーフィングスキル(for フラッシュニュース)があるため、「アレクサ、ヤフーニュースを開いて」でも聞くことができますし、フラッシュブリーフィングスキルとして「定型アクション」の一部としても利用できます。

またこのスキルの良い点は、ニュースの読み上げをアナウンサーが行っている点です。これは、地名などの読み上げを間違えないという事と、人の声の方が分かりやすいという意図があるのでしょう。

定型アクションとは、電気をつけるなどのスマートホームスキルや天気予報、ニュースなどのフラッシュブリーフィングスキルをひと言話しかけるだけで一連の動作をしてくれる機能。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース
最新ニュースを聞くことができるスキル。1日3回更新。
価格:無料
レビューを見る・インストールはこちら

3.Yahoo!スキルで朝のルーティーンを考えてみた

ここまで説明したYahoo! JAPANのAlexaスキルで朝に知りたい情報は大方カバーできると思います。そこで今説明したスキルで朝のルーティーン(流れ)を考えてみたのでご覧ください。

Alexaスキル

という風に、朝の準備をしながら必要な情報だけを聞くことができるんですね。「Yahoo!占い」と「Yahoo!ニュース」スキルに関してはフラッシュブリーフィングスキルなので、「フラッシュニュース」を設定することによって『アレクサ、ニュースを読んで』で流れで聞くことが可能に。

Alexaスキル

このように、Alexaアプリから設定するとフラッシュニュースを設定することができます。詳しくは下記の記事で紹介!

4.Yahoo!スキルを使えば「ながら」で解決する

今回のテーマ『Yahoo! JAPANがリリースしている「アマゾンエコーで使えるAlexaスキル」だけで朝の情報はほぼ網羅できるかもしれない。』はいかがだったでしょうか。

最後に紹介した朝のルーティーンのように、TwitterなどのSNSをチェックしながら、朝ごはんを食べながら、着替えながら、のように全て「ながら」でできちゃうんですね。

この「ながら」でできるというのは、スマートスピーカーというデバイス自体に言えるものではありますが、特に、Yahoo! JAPANのスキルを使うことによって朝のルーティーンが気持ちよく快適に過ごせます。

ビジネスマンや学生だけでは無く、主婦の方も試してみてはいかがでしょうか?

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

どのスピーカーがいいのか悩んでる方...

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




おすすめ家電操作方法