Amazon, Google, LINE、大手3社のスマートスピーカーでできること・できないことを比較

Amazon・Google・LINEの3社から発売されるスピーカーの販売が日本で始まりました。「音楽をかけて」、「明日の天気は?」というのは、スマートスピーカー(AIスピーカー)ならではの使い方ですね。各社から発売されるのは同じスマートスピーカーですが、それぞれいったいどのような違いがあるのか気になりませんか?

各社のスマートスピーカーの違いが分かれば、あなた自身の生活の中でスマートスピーカーをどう活かすかのイメージがきっとわいてくるはずです。

大手3社のスマートスピーカーで、できること・できないことを比較

Amazon, Google, LINEの各社から販売されているスマートスピーカーのできること・できないことから確認してみましょう!

項目Amazon EchoGoogle HomeLINE Wave
ニュースの読み上げ×
天気の確認
会話(質問)の受け答え
Amazon Prime Music対応××
Google Play Music対応××
LINE Music対応××
外部音楽サービス対応(Spotify, TuneInなど)×
タイマー・アラーム設定
ショッピング××
買い物リスト作成×
Googleカレンダーとの連携×
その他Google製品との連携(Android, ChromeCastなど)××
スマート家電(デバイス)との連携×
機能拡張アプリへの対応×
SNSサービスとの連携(Twitter, Facebookなど)×
LINEとの連携××
インターネット電話×
翻訳機能××

現時点での調査ではこのような結果になりました。上記の比較表でおおよそ、できること・できないことが見えてきたのでは?今後本体のアップデートなどで、各スマートスピーカーのできること・できないことは変わってくると思います。

スマートスピーカーで何をしたいか

各製品においてスマートスピーカーに期待できる基本的な機能、つまり音楽再生・質問と回答・ニュースやメッセージの読み上げ・アラームやスケジュール確認といったことはできると考えて良いでしょう。「何がちがうか」が分かったら、次はスマートスピーカーで「何をしたいか」を考えるのです。

そのためにはスマートスピーカーの基本機能とは別に用意された、「プラスアルファの要素を見つけること」が大事です。この大手3社であれば、それぞれの会社の自社サービスとの連携が1つのポイントになります。

やりたい事・使い方でスマートスピーカーを選ぼう

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

Smartio-store

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




家電おすすめ記事