Amazon Developer アカウントの登録方法・手順

自分が作成したAlexaスキルを申請、公開するために必要なもの‥それは「Amazon Developerアカウント」です。要するに、自分で作ったスキルを公開するには「開発者」のアカウントが必ず必要になります!

このアカウントの登録が、少々面倒で‥日本国内で使用するAmazonアカウント(jp)とAmazon.comのアカウントの2つが必要になります!

アカウント作成に失敗してしまう人も多いみたいですが、これを見れば大丈夫!一緒に手順と登録方法を確認していきましょう!

1.Amazon.co.jpのアカウントの作成

まず、Amazon.co.jpのアカウント作成を行います。Amazon.co.jpサイトに行き、新しいアカウントを作成します。※この時サイトのURLが、amazon.comになってない事を確認してください!必ず、Amazon.co.jpでアカウント作成を行って下さい!

Amazon.co.jpのアカウントの作成

アカウント&リストの「新規登録はこちら」をクリック。Amazonの新規アカウント登録を行って下さい!

Amazon.co.jpのアカウントの作成

アカウントの作成が完了したら、サインインした状態でアカウント&リストの「コンテンツと端末の管理」をクリック

Amazon.co.jpのアカウントの作成
  • タブに表示されてる「設定」をクリック
  • 国/地域設定の「変更」をクリック
Amazon.co.jpのアカウントの作成

必要項目を全て入力して「更新」ボタンをクリック

Amazon.co.jpのアカウントの作成

更新後の国/地域設定が、日本に変更されていれば完了です!

2.Amazon Developerアカウントの登録

Amazon Developerサイトへ行き、開発者アカウントを登録します。

Amazon Developerアカウントの登録

右上の「サインイン」をクリックします。

Amazon Developerアカウントの登録

1のステップで作成した「Amazon.co.jp」のアカウントでログインします。

Amazon Developerアカウントの登録
  • ログイン後、ヘッダーの「AC」にマウスを合わせ
  • 登録を完了するを選択
Amazon Developerアカウントの登録

申請画面になるので必要項目を入力していきます。

住所は日本語入力でも構いませんが、電話番号の登録だけ最初に「+81」を付けましょう。例えば「090-1234-5678」の携帯番号を登録する場合は「+81 90 1234 5678」と入力して下さい。

開発者名については作成後に変更することができないので注意して下さい。入力完了後に「保存して続行」をクリック。

Amazon Developerアカウントの登録

App Distribution Agreement(アプリケーション販売契約)を確認して、「承認して続行」を選択。

Amazon Developerアカウントの登録

支払い画面では、①有料アプリや有料ゲーム、課金ゲームなどの開発をするかどうか②Amazonモバイル広告を使用するかどうかなど「広告収入」等の設定です。一旦全て「いいえ」を選択し、「保存して続行」を押します。

以上でAmazon Developerアカウントの登録は完了となります。

3.AlexaアプリでEchoデバイスを登録

Alexaアプリ公式サイトへ行き、今回作成したアカウントにEchoデバイスを登録します。

AlexaアプリでEchoデバイスを登録

サインインしている状態であれば、Alexaアプリ公式サイトに行くと「居住国を選択」になるので「Japan」を選択して続行を押しましょう。(サインサインアウトしている方はログイン画面になるので、1や2で使用したアカウントでログインして下さい。)

AlexaアプリでEchoデバイスを登録

「続行」ボタンを押して進みます。

AlexaアプリでEchoデバイスを登録

セットアップするデバイスを選択画面で使用するAmazon echoを選択してセットアップを行って下さい!

以上で日本語版Alexa開発アカウントの準備は完了しました!これで、開発したスキルを、Echoデバイスで実行できるようになります。

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

Amazon Echo Spot

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




家電おすすめ記事