Amazon Echo(アマゾンエコー)で正しく住所を言ってくれません!

A

Amazon Echoで正しく住所を言ってくれない場合には、デバイスの所在地を見直してみましょう!以下で設定方法を解説。

アマゾンエコーではスピーカーをセットした場所の住所を位置情報で取得してくれる機能があります。そのため、何も設定せずに今いるところの天気を教えてくれるのですが、正しく住所を取得してくれない場合が…

今回は、そんな時の対処法を紹介しましょう!

1.デバイスの所在地を細かく設定する

細かくデバイスの所在地を設定してあげる事で、正しく住所を言ってくれるようになる場合があります。まずは細かく所在地の設定をしてみましょう!

デバイスの設定は、Amazon Alexaアプリから行えます。

スピーカーの所在地設定方法

Alexaアプリのメニューから『設定』ページへ進みましょう。設定ページでは上画像(左)のように登録しているデバイスが一覧で表示されます。所在地の設定を変更したいデバイス(スピーカー)を選択してください!

そうすると上画像(右)のように『デバイスの所在地』という項目があるのでこちらから細かく住所を登録していきましょう。デフォルト(初期設定)では郵便番号しか入力がされていません。

スピーカーの所在地設定方法

このように建物名まで細かく設定する事ができるので入力をしていきましょう。入力後は『保存』ボタンをタップして登録をしてください。以上でデバイスの所在地の設定は完了です!

アマゾンエコーが正しく住所を言ってくれない場合はまずはこの方法を試してみましょう!

2.Alexaアプリからフィードバックを送ろう

Alexaアプリでは、アレクサが正しく聞き取ってくれたかどうかを確認する事ができます。正しく聞き取ってくれなかった場合などには、フィードバックを送信する事ができるのです。

世界中のユーザーからフィードバックが送信される事によって、アレクサのAI音声アシスタントとしての機能はどんどん上がっていくという事ですね。

アマゾンエコーのフィードバック送信

AlexaアプリのTOPには直近でエコーに話しかけた内容などが表示されています。正しく言ってくれなかった内容を選択すると上画像(左)のように、『Alexaは正しく聞き取りましたか?』と表示されており、ここで『いいえ』をタップすることでフィードバックが送信できます。

上画像(右)で『詳細なフィードバックを送信する』をタップして次のページへと進みましょう!

アマゾンエコーのフィードバック送信

こちらでは問い合わせ内容=◯◯と言ったのに、正しく聞き取ってくれなかった(教えてくれなかった)などの内容を入力して送信してみましょう!

すぐに改善されるわけではありませんが、みなさんのフィードバックによって今後改善されるかもしれませんね。

デバイス(スピーカー)が正しく住所を言ってくれない場合は、以上の方法を紹介してみましょう!

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

Smartio-store

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




家電おすすめ記事