Amazon Echo(アマゾンエコー)がWiFiに繋がらない時の対処法

A

Amazon Echo端末は802.11a / b / g / n 標準を使用するデュアルバンドWi-Fi(2.4GHz / 5GHz)ネットワークに対応しています。繋がらない場合には何らかの原因があるため、下記の対処を試してみてください。

Amazon Echoのセットアップをする時にWi-Fiに上手く繋がってくれない。急に繋がらなくなってしまったという場合の対処法を紹介します。

1.Amazon EchoがWi-Fiに繋がらない場合にチェックしておく点

1-1他の端末で繋げられるか試してみる

Amazon Echo以外の端末(スマートフォンやタブレット等)でWi-Fiネットワークに繋げられるかを確認してみましょう。繋げられない場合にはネットワークに問題があります!繋がらないようであれば、プロバイダーやネット回線の提供元へと連絡をしてみましょう。

1-2端末をネットワークに繋げすぎ

Wi-Fiネットワークの混雑により繋がりにくくなる事もあります。同じネットワーク上に繋げている端末のWi-Fiを一度OFFにしてネットワークの帯域幅を解放してみましょう。

他の端末をOFFにした上で、再度Amazon Echoのネットワーク設定を試してみてください。

1-3スピーカーとルーターの距離が遠い

Wi-Fiネットワークを発信するルーターとAmazon Echoが別の部屋に置いてあったり、障害物等で遮られている場合には繋がりにくい場合があります。そのため、ルーター・モデムの近くにAmazon Echo本体を近づけて再度設定してみてください!

1-4Wi-Fi周波数帯 5GHzに接続する

Wi-Fiネットワークには、2.4GHz帯と5GHz帯の2種類があります。Amazon Echoではどちらでも繋げる事ができますが、基本的に2.4GHzを推奨されており、こちらに繋げる事が多いです。ですが、他のWi-Fi端末もこの2.4GHzに繋げる事が多く、ネットワーク速度が落ちてしまう事もあります。

そのため、試しに5GHz帯に繋げてみてはいかがでしょうか?

Wi-Fiネットワークの注意点

環境によって異なりますが、「Buffalo-A-✕✕✕」や「Buffalo-G-✕✕✕」のように『G』と『A』とある場合は『G』が2.4GHz、『A』が5GHzとなっています。

1-5Echoとネットワーク機器を再起動

繋がらない場合の対処法の1つとして、Echo本体とネットワーク機器を再起動するという対処法もあります。手順は以下の通りです。

  • Wi-Fi機器のルーターとモデムの電源をOFFにして30秒間待機。
  • モデムの電源を入れる。
  • モデムの電源が入った事を確認した後に、ルーターの電源を入れる。
  • ネットワーク機器が再起動する前に、Echo端末からアダプタを抜いて、3秒後に再び差し込みます。
  • 全て再起動が完了したら、再度ネットワーク設定を行う。

以上の手順で、Echo(本体)とWi-Fiネットワーク機器の再起動を行ってみましょう!以外とこの方法で上手く繋がる事も多いです。

1-6Echoの設定をリセットする

設定が上手くいかない場合には、Echo端末自体の設定を一度リセットしてみてはいかがでしょうか。Alexaアプリのスキルや設定などが全てリセットされる訳では無く、Echoと繋げるデバイス(スマートフォン)やWi-Fiネットワークの設定がリセットされるだけなので、再度繋ぎなおせばこれまで通りに使えるので安心してください。

amazonechoリセットボタン

このように、Amazon Echo端末シリーズはミュート(マイクオフ)ボタンと音量を下げるボタンを長押しでリセットできます。また、Plusであればスピーカー底面にあるリセットボタンからも可能です。

  • マイクオフボタンと音量を下げるボタンを同時に、ライトリングがオレンジ色に変わるまで長押しします。
  • オレンジ色から青色のライトリングに変わり設定モードに切り替わります。
  • Alexaアプリを開き、設定を進めていきます。

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

Smartio-store

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




家電おすすめ記事