JBL LINKのアプリ導入方法まとめ

スマートスピーカーJBL LINK10/20には、GoogleアシスタントというAIが搭載されています。外見やスピーカーはJBLのスピーカー、脳がGoogleアシスタントとイメージしてください!

JBL LINKのアプリ導入方法まとめ

Googleアシスタント搭載のスマートスピーカーは他にもたくさんありますが、それぞれできる事はあまり変わらずスピーカー自体(ここで言うとJBL)の性能に違いがあります!

そのため、JBL LINKのスマートスピーカーで利用できるアプリは、Google Homeのアプリ(レシピ)同じということです。

スマートスピーカーで使用するアプリについて、スマートフォンのアプリと根本的に違う部分は、Googleアシスタントから提供される機能のアプリをわざわざスマートフォンにインストールしなくて良い所です。Googleアシスタント公式の方で一定期間に1度様々な機能が使えるようにアップデートされるので、面倒なインストールなどをせずにGoogle Homeに話しかけるだけで新しい機能が使えるようになります。

Google Homeのアプリ(レシピ)とは

現在公開されているJBL LINK(Googleアシスタント)で使えるアプリやレシピは150種類以上、今後もアップデードを繰り返しどんどん利用できる機能が増えていきます。

このページでは、新しい機能の確認の仕方や、Googleアシスタント以外にIFTTTと呼ばれる別の便利アプリについても紹介していきます!

この記事の目次クリックすると該当箇所へ飛べます。

1.Googleアシスタントアプリとは

Googleアシスタントアプリとは、元々はAndroidスマホで調べ物をしたい時、テキストをブラウザに打ち込むのではなく、携帯に話しかけるだけで検索機能が使える会話形の検索サービスとして配信されました。CMでもよく『OK,Googke』というワードを聞きましたね!

今では、iPhoneでもGoogleアシスタントアプリをインストールすれば利用可能になっています。

Googleアシスタント(Assistant)とは

上画像はGoogleアシスタント機能のジャンルですが、このようにいろんな事ができちゃうんですね。

でも、実際にJBL LINKで使用する場合、どうやって機能を見つけるの?何ができるの?と疑問に思う方も多いはず。

スマートフォンのアプリとは違ってアプリをインストールする手順はないので、何がどう使えるのか知ってないと利用できないですよね。そんな時に使用するのが、Googleアシスタントアプリです。

まずは、お手持ちのスマートフォンにGoogleアシスタントのアプリをインストールするか、パソコンからGoogleアシスタントサイトを確認してみましょう。

Googleアシスタントアプリを開くと下の画像のような画面になります。

Googleアシスタント(Assistant)とは

Googleアシスタントアプリを開いて、右上の青い◯のアイコンをタップするとGoogleアシスタントの機能一覧が表示されます。1番上の「年収ランキングにつないで」を選択して中のアプリ紹介ページを開きます。

対象機種の部分に“Google Home”と表示されていればJBL LINKでも原則このアプリは利用可能です。

利用上の注意点

中にはGoogle Home対応と書いてあってもJBL LINKやGoogle Homeで使用できないアプリもあります。BL LINKに話しかけて、『よく分かりませんでした。』と言われたらそれは対応していないアプリということです。

Googleアシスタントアプリはもう少し検索の仕方やGoogle Home専用ページを作るかして対策してもらいたいですね。

2.JBL LINKで使えるIFTTT(イフト)とは

IFTTTとは、”If this, then that.(「◯◯◯」と言ったら「こう」する)”の略語で、何かの操作を行ったときにメール送信などを行ってもらうようにできる便利なサービスのことです。

IFTTTで提供されている既存の連携サービスを使えば、プログラミング不要で、あるWebサービスと別のWebサービスを連携させた自分専用の新しいサービス(アプレット)を作ることができるんです。

Instagram(インスタグラム)や LINE(ライン)Googleドライブ、Evernote、Dropboxといったプラットフォームの仲介役をしてくれます。

IFTTTとは

IFTTT自体は、2011年にサービスの提供が開始しており、決して最近出たサービスではないです。しかし「Google Home(JBL LINK)」や「Amazon Echo」などのスマートスピーカーがIFTTTに対応しており、他のWebサービスなどと連携して利便性が増すことから、急速に注目が高まっています!

スマートスピーカーをより便利にカスタマイズするために、既存の機能のみならずIFTTTのサービスをプラスして活用してみてはどうでしょうか!スマートスピーカーと連携させる手順は当サイトの下記記事を参考にして下さい。

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

Smartio-store

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




家電おすすめ記事