Google Homeで使える『生活に役立つ』おすすめアプリ5選!

Google Home(グーグルホーム)で使える『生活に役立つ』のおすすめアプリ5選をまとめてみました!使ってみてこれはオススメだ!というアプリの紹介です。

この記事の目次クリックすると該当箇所へ飛べます。

Google Homeのおすすめ生活に役立つアプリ5選

1.ショッピングリスト

ショッピングリスト

ショッピングリストにアイテムを追加したり、リストを確認したりできます。

ショッピングリストは、スマートフォンのGoogle Homeアプリからも確認可能です。ただし、リストの削除はGoogle Homeからは行えず、スマートフォンからのみできます。

ショッピングリストがおすすめの理由

その名の通り買い物リストを作れます。直近の買い物リストだけでなく、欲しいものリストとしても機能します。メモ代わりにも、逆にメモを買い物リスト代わりにも活用できる、GoogleのGoodな機能ですね!

2.育児ノート

育児ノート

「うんち」「おしっこ」「授乳/ミルク」「日記/メモ」の中からメモ内容を選び、Google スプレッドシートにメモすることができます。

利用するにはスプレッドシートと繋がったGoogleアカウントのリンクが必要です。スプレッドシート側で共有設定したシートのIDを指定すると、メモしたシートを共有できます。

育児ノートがおすすめの理由

うんちやおしっこ、おっぱいを飲んだ時間をメモでき、直近の内容を聞きたい場合は、「前回のうんち」や「前回の日記」と伝えると確認できます。育児中の親には嬉しいアプリですね!

いちいちノートに記録するのが面倒な夜中でも、声だけで記録できるのは嬉しいですね!スプレッドシートを使うので、その辺のちょっとした知識があればかなり便利に使いこなせそうです!

これとリマインダーを併用すれば、例えばおっぱいを与えた3時間後に通知がくる、みたいなことも可能。ありがたい・・・!

3.ハロー料金検索

ハロー料金検索

「ゆうパック」「佐川」「ヤマト」それぞれの宅配業者に荷物を頼んだ場合の、配送料金を検索することができます。

サイズと重さ、配達先を知らせると3サービスの料金を読み上げてくれます。

ハロー料金検索がおすすめの理由

荷物のサイズは何センチ、重さはキロで答えてください。「ヤマト」「佐川」「ゆうパック」各社料金を比較したい場合は、宅配業者の代わりに「全業者」と言ってください。また、クール便の料金も知りたい場合は「クール便」と言ってください。

使い慣れてきたら、「ヤマト、東京から大阪まで、60センチ、2キロ」と、まとめて言うこともできます。1社1社調べる手間が一気になくなりました!これこそ優良アプリですね!

4.郵便番号さん

郵便番号さん

調べたい住所を言うと、その住所の郵便番号を聞くことができます。

郵便番号さんがおすすめの理由

郵便番号って自分の住んでるとこ以外、ほとんど知りませんし、モノを送るたびに調べるのも面倒。この郵便番号さんなら、音声でさらっと郵便番号を聞けるので便利です。

余計な発話がなく、スムーズに聞けるのもいいです。日常で使えそうですね。

5.BMI測定

BMI測定

身長と体重を伝えると、BMI数値、体重の評価、身長からみた標準体重を聞くことができます。

評価は「低体重」「標準」「肥満」の3つがあり、肥満度には1~4のレベルがあります。

BMI測定がおすすめの理由

これも余計な発話がいらないアプリです。標準体重も教えてくれるので、ちょっとダイエットしようと思ってるときに聞けますね。

これも、ネットで調べるには身長と体重をイチイチ入力しなければいけないので、音声の方が圧倒的に便利。


『生活に役立つ』おすすめ5選はいかがだったでしょうか。使う場面は選びますが、ピンポイントで便利なものを紹介しました。Google Mapやリマインダーも併用すると、まさに少しだけ生活が豊かになりそうです。

この記事で紹介した商品はこちら

合わせて読みたい記事はこちら

LOAD MORE

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

Smartio-store

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




家電おすすめ記事