Amazon Echoのウェイクワード「アレクサ」を変更する方法

Amazon Echo(アマゾンエコー)を起動させる時に、必要となるウェイクワード『Alexa(アレクサ)』。何をするにも、『アレクサ、今日の天気は?』『アレクサ、ニュースを読んで』など、冒頭に『アレクサ』と付けなければ反応してくれません

これをウェイクワードと言います。実はこのアマゾンエコーのウェイクワード『アレクサ』を変更できるのをご存知でしたか?残念ながら自分で好きなワードを設定する事はできないのですが、『アレクサ』以外にもウェイクワードはあるんです!

今回そんな、Amazon Echoのウェイクワードを変える方法を紹介していきましょう。

1.Alexaアプリからウェイクワードの変更を行う

ウェイクワード(トリガー)を変更するには、Alexaアプリの設定から行う事ができます。画像で解説しながら見ていきましょう。

Amazon Echoウェイクワード変更方法

Alexaアプリの下メニュー最右をタップしてください。その中からEcho&Alexaを開くと、上画像(右)のようにこのAlexaアプリと連携させているデバイス(スピーカー)が一覧で表示されます。

1-1設定するデバイス(スピーカー)選択する

先程のページからウェイクワードを変更するデバイス(スピーカー)を選択してください!もちろん、1つしか繋いでいない場合には1つしか表示されないので「◯◯’s Echo dot」や「◯◯のEcho dot」などで表示されているはずです。

設定を変更するデバイスを選択した後は、

Amazon Echoウェイクワード変更方法

上画像のように、デバイスの設定ページとなります。画像にもあるように、下の方にスクロールをしていけば「ウェイクワード」の項目があるので、こちらをタップして次のページへ進みましょう!

みなさんも分かっているとは思いますが、デフォルトでは「アレクサ(Alexa)」で設定されています。

1-2ウェイクワードを変更する

Amazon Echoウェイクワード変更方法

先程のページでウェイクワードを選択してもらうと、上画像と同じページが開きます。こちらからウェイクワードを選択して変更する事が可能です!

設定できるウェイクワード

  • アレクサ(Alexa)
  • アマゾン(Amazon)
  • エコー(Echo)
  • コンピューター(Computer)

以上の4つの中からウェイクワードを設定する事ができます。表記は全てローマ字表記になっていますが、別に発音良く言わなくても大丈夫なので安心してください(笑)

たったこれだけの設定でウェイクワードを変えられるので、『アレクサ』と呼ぶのに飽きたらぜひ試してみてください!

この記事で紹介した商品はこちら

合わせて読みたい記事はこちら

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

どのスピーカーがいいのか悩んでる方...

Smartio-store

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




家電おすすめ記事