Amazon Echoで天気情報を聞く方法

Amazon Echo(アマゾンエコー)のようなスマートスピーカーを実際に家に導入したものの、何から始めようかと考えている方もいらっしゃるでしょう。そんな中まず聞きたくなるのが「天気情報」ではないですか?

とりあえず天気から聞いてみようと最初に聞いてみた方が多いでは?生活するにおいて天気情報は何をするにしても大事になります。そこで今回はAmazon Echoに天気情報を聞く方法をまとめてみました。

天気情報と言っても、国内だけでは無く海外の天気も教えてくれるものもあるのです!自分に合った天気情報をAlexaに教えてくれるように設定してみましょう。

天気予報(初期設定)
Amazonアレクサ天気予報スキル
予算0円
  • メリット・デメリット
  • 何もしなくても最初から使える
  • 海外の天気にも対応
  • 特に無し
その他の天気予報スキル
Amazonアレクサウェザーニューススキル
予算0円
  • メリット・デメリット
  • スキルによる
  • スキルによる

現在、Amazon Echo(Alexa)では、お好きなスキルで天気情報を聞くことができます。1番簡単なのは初期設定の段階で入っている「天気予報」スキルですが、他スキルを導入する事によって事細かに天気情報を聞く事もできます!

では、それぞれを解説していきましょう。

Alexaのデフォルト機能「天気予報」を使う方法

1.Amazon echoで「天気予報」スキルを使う方法

「天気予報」スキルですが、導入方法も特にありません(初期段階で有効化されているスキルです)。

Amazon Echo(アマゾンエコー)で天気を聞く1番簡単な方法です!初期設定の段階で既に導入されていますのですぐに利用する事ができます。スピーカーがいま手元にある方は以下のように試しに話してみてください!

天気予報の聞き方例

  • アレクサ、今日の天気は?
  • アレクサ、東京の天気を教えて!
  • アレクサ、今週末のハワイの天気を教えて

このように、知りたい場所や日にちを指定して天気情報を聞く事ができます。『アレクサ、今日の天気は?』など場所を指定しない場合には現在地の天気情報を教えてくれるため、お買い物に出かける前、仕事に行く前に聞いとくだけで役立つ事は間違いないでしょう!

また、こちらの天気予報は『Accu Weather』から情報を引っ張ってきているので、日本のみならず海外の天気情報も聞く事ができるため海外旅行に行く時などに簡単に現地の情報を得る事も可能です!

1-1現在地の天気を言ってくれない場合の対処法

初期設定のままだと『アレクサ、今日の天気は?』と話しかけても現在地とは異なる場所の天気を教えてくれる場合があります。

それは、現在地の設定が正しくできていないからです!では、現在地を正しく設定する方法を解説していきましょう。

所在地設定方法

Alexaアプリの下メニューバー最右を選択し、Echo & Alexaを選びます。

ここで、位置情報を設定したいAlexaデバイスを選んでください。

所在地設定方法

「場所」を選択し、住所を入力すると、現在地の位置情報を設定できます。

アレクサが現在地の天気を言ってくれない場合には以上のように設定をしていきましょう。

1-2Alexaアプリで天気予報スキルを変更する方法

デフォルトで入っている機能ではありますが、他の天気予報スキルを入れてそちらから優先的に天気情報を引っ張ってくる事も可能です。上で見せた画像のままでは『アレクサ、今日の天気は?』で『天気予報』スキルが動作しますが、フラッシュニュースの設定を変更する事で替える事もできます。

Alexaアプリフラッシュニュース設定画面

上画像の手順でフラッシュニュース設定のページまで行き、設定可能です。他のフラッシュニュースに対応したスキルを追加すればこちらに表示されます(主にニュースや天気予報関連)。別の天気予報スキルを入れて、そちらを優先して使いたい場合にはこちらで設定しましょう!

もちろん、下記画像のように

Alexa「天気予報」アプリ画面

「天気予報」スキルを直接無効化する事も可能です。ただ天気情報を教えてくれる他のスキルを入れないと天気予報は教えてくれないのでご注意を。

オススメの天気予報スキル

2-1ウェザーニュース

ウェザーニューススキル

Alexaアプリには「天気予報」スキル同様に天気を教えてくれるスキル「ウェザーニュース」があります。こちらは冒頭でも言ったように、デフォルトで入っていないため自分でスキルを追加して有効化する必要あり(スキルの導入は簡単です)。

こちらは、利用している方もいるかもしれませんが、iPhone・Androidにも対応している有名な天気アプリのAlexaスキル版です!(当サイトの管理人もスマホアプリを愛用しています)

デフォルト機能として入っている「天気予報」と異なる点としては、海外の天気には対応をしていないという事。デメリットのようにも感じますが、日本国内の天気情報であれば細かく知る事ができ、信頼性も高いです!

ウェザーニュース
ウェザーニュース
「地名」や「日にち」まで指定して天気を聞く事ができる
価格:無料
レビューを見る・インストールはこちら

2-2Yahoo!天気・災害

Yahoo!天気・災害

Yahoo!が提供する天気予報スキルです。こちらのスキルが優れている点は、天気予報だけではなく災害などの気象警報などもお知らせをしてくれること!

さらに、お住まいの地域で「雨」や「雪」の予報がある場合、午前7時頃にアマゾンエコーが黄色く光り通知が届きます。『傘を持ってくるの忘れた!』なんてことを防止できるんです。

通知がある際には、アマゾンエコーのライトリングが黄色く点滅しているので「アレクサ、通知は何?」や「アレクサ、通知を教えて」と話しかけると教えてくれます!

Yahoo!天気・災害
Yahoo!天気・災害
天気予報だけではなく災害などの気象警報などもお知らせ
価格:無料
レビューを見る・インストールはこちら

スキルの追加方法や話しかけ方などの詳しい情報は下記のリンクから見れます。例としてウェザーニューススキルで解説しているのでぜひチェックしてみてください!

この記事で紹介した商品はこちら

Amazon Echo(第2世代)
スマートスピーカーAmazon Echo(第2世代)
Amazon Echo Dot
スマートスピーカーAmazon Echo Dot
Amazon Echo Plus
スマートスピーカーAmazon Echo Plus

合わせて読みたい記事はこちら

LOAD MORE

注目今1番オススメする記事

まだまだスマート化できるところはある

スマートスピーカーやIoTガジェット、デバイスなどを活用することで今までのライフスタイルが新しいものに生まれ変わるかも!smartioではいろんなシチュエーションやシーンに合ったスマート化を提案しています。お気軽にご覧ください。

Clickして記事を見てみよう

場所から選ぶ

自宅のここをスマート化したい!IoTで理想のスマートライフを

シチュエーションから選ぶ

自分の生活の中でもっと楽になるところはあるの?

生活シーンから選ぶ

ちょっとした事もIoTで簡単に解決できるかも

Follow usSNSでもスマートスピーカー情報を発信中