Googleアシスタントの声を男性に変更できるように。設定方法も解説

GoogleHomeやGoogle Nest hubと言ったスマートスピーカーに搭載されているのがGoogleアシスタントと呼ばれる音声アシスタント。

天気予報を聞いたり、ニュースを教えてくれたりとユーザーのサポートをしてくれる役割を果たしています。Google以外の音声アシスタントにも言えることですが、基本的にはこの音声は女性の声が一般的でした。ですが、海外では性別だけでは無くトーンや喋り方が異なるものが複数用意されていたりします。

Googleアシスタント声変更手順

そんな中やっと日本のGoolgeアシスタントでも「男性」の声を選択できるようになりました!今回は実際の動画と合わせて、変更する手順も解説していきます。

1.Googleアシスタントの声を男性に変更する方法

こちらが実際に男性版に変更した際の動画です。変更するとこのような男性の声に変わります!

Googleアシスタントの声を変更するには「Google Home」アプリから行えます(Googleアシスタントアプリからでもほとんど同じような手順で設定できますが、今回はGoogleHomeやGoogle Nest HubといったGoogleアシスタントを搭載しているスマートスピーカーを使っている方のために)。

Googleアシスタント声変更手順
  • GoogleHomeアプリ下部メニューの右端をタップし、「その他の設定」を選択
  • 「アシスタント」タブを選択
  • 「アシスタントの音声」項目をタップ
Googleアシスタント声変更手順
  • 選択可能な音声で「赤」から「オレンジ」に変更する

以上の手順だけでGoogleアシスタントが話す音声を変更することができます。選択可能な音声では、「赤」が女性「オレンジ」が男性となっており選択した際に実際の話し声を聴くことができます。すべて聞き終わったら設定完了です。

設定が終わった後は、GoogleHomeやGoogle Nest Hubなど同じGoogleアカウントで接続をしているスマートスピーカーに話した際の音声も変わります。

設定はたったこれだけです!日本では現在Googleアシスタントで設定できるのはこの2つですが、米国ではすでに11種類から選択できるようになっています。日本も今後のアップデートに期待ですね。

この記事で紹介した商品はこちら

Google Nest Hub
スマートスピーカーGoogle Nest Hub
Google Home
スマートスピーカーGoogle Home
Google Home Mini
スマートスピーカーGoogle Home Mini

注目今1番オススメする記事

まだまだスマート化できるところはある

スマートスピーカーやIoTガジェット、デバイスなどを活用することで今までのライフスタイルが新しいものに生まれ変わるかも!smartioではいろんなシチュエーションやシーンに合ったスマート化を提案しています。お気軽にご覧ください。

Clickして記事を見てみよう

場所から選ぶ

自宅のここをスマート化したい!IoTで理想のスマートライフを

シチュエーションから選ぶ

自分の生活の中でもっと楽になるところはあるの?

生活シーンから選ぶ

ちょっとした事もIoTで簡単に解決できるかも

Follow usSNSでもスマートスピーカー情報を発信中