LINE Clova(クローバ)を使ってスケジュールを確認する方法

LINE Clovaは、GoogleカレンダーおよびiCloudのカレンダーと連携し、登録されているスケジュールを読み上げる機能がついています。

このページでは、LINE Clovaでスケジュールを確認(読み上げる)方法を紹介していきます。もちろんカレンダーとの連携も紹介していくので順番に確認していきましょう!

この記事の目次クリックすると該当箇所へ飛べます。

1.LINE ClovaとGoogleカレンダーの連携方法

LINE ClovaでGoogleカレンダーのスケジュールを読み上げてもらう為には、ClovaとGoogleカレンダーを連携しておかなければいけません。

今後、自分のスマートフォンから予定を直接入力する場合は、スマートフォンから予定を入れる方がとても楽なのでiPhoneやAndroidのGoogleカレンダーのアプリをインストールしておきましょう。(アカウントを元々持っている人は、そのアカウントでログイン。アカウントを持っていない人はGmailの登録が必要です)

LINE ClovaとGoogleカレンダーの連携方法

Clovaアプリを開いて設定(メニュー最右)をタップし、カレンダーを選択。その後はGoogleカレンダー連携を選択します。

LINE ClovaとGoogleカレンダーの連携方法

Googleにログインを求められるので、Googleカレンダーで使用しているGmailのアドレスとパスワードを入力し次へをタップして進んで行きます。最後に左下の許可ボタンを押して、ClovaとGoogleカレンダーの連携準備が整いました。

LINE ClovaとGoogleカレンダーの連携方法

次に、Googleカレンダー連携の右側にある矢印をタップして、カレンダーを利用の部分をタッチして、オンにします。オンにすると下に表示されているカレンダーに反映させる内容が表示されるので好きなコンテンツをタップしましょう。

ここでチェック入れた項目がClovaから読み上げてもらうカレンダーになります!仕事の予定だけ読み上げて欲しい人は仕事のアカウントのみ。プライベートの予定のみ確認したい人はプライベートアカウントのみにチェックを入れておくと便利です!

これで、ClovaとGoogleカレンダーの連携は完了です!

2.LINE Clovaから予定を読んでもらう音声コマンド

LINE Clovaからスケジュールを確認する方法・音声コマンドは下記の通りです。


確認方法「Clova 今日/明日/あさっての予定を教えて」
「Clova ◯月◯日の予定を教えて」
「Clova 今週の予定を教えて」
「Clova 週末の予定を教えて」

現在のLINE Clovaの機能では、音声で予定を追加したり削除したりする事は出来ません。予定を入れるときは必ず、パソコンや冒頭で紹介したスマートフォンのGoogleカレンダーのアプリから予定を入れましょう。

家族全員で同じGoogleカレンダーのアカウントを利用すると、カレンダーの確認がしやすく他の仕事や学校などの予定が読み上げられることが無いので安心です!

今後、音声でスケジュールを登録できるようになるまで期待して待ちましょう!

この記事で紹介した商品はこちら

LINE Clova WAVE
スマートスピーカーLINE Clova WAVE
LINE Clova Friends
スマートスピーカーLINE Clova Friends
Clova Desk
スマートスピーカーClova Desk

合わせて読みたい記事はこちら

注目今1番オススメする記事

まだまだスマート化できるところはある

スマートスピーカーやIoTガジェット、デバイスなどを活用することで今までのライフスタイルが新しいものに生まれ変わるかも!smartioではいろんなシチュエーションやシーンに合ったスマート化を提案しています。お気軽にご覧ください。

Clickして記事を見てみよう

場所から選ぶ

自宅のここをスマート化したい!IoTで理想のスマートライフを

シチュエーションから選ぶ

自分の生活の中でもっと楽になるところはあるの?

生活シーンから選ぶ

ちょっとした事もIoTで簡単に解決できるかも

Follow usSNSでもスマートスピーカー情報を発信中