自宅のセキュリティカメラやルームカメラとしてスマートスピーカーを使う活用法

スマートスピーカーは今ではディスプレイが搭載されているデバイスも増えてきました。Amazon EchoシリーズにもEcho Show / Show5といった機種や、GoogleからはGoogle Nest Hub Max /Nest Hub、LINE ClovaシリーズにはClova Deskですね。

ディスプレイが搭載されたことによって、これまで音でしか得られなかった情報が視覚的に受け取れることによって利便性は格段にUPし、ディスプレイ付きデバイスを選ぶ方も増えてきています。

そこで今回はそんなディスプレイ付きデバイスを使って、ルームカメラとして使ったりセキュリティカメラの映像を確認したりできるようにする活用法を紹介!自宅でペットを飼っている方や遠く離れた場所に住む両親が心配な方におすすめです。

スマートスピーカーがあればセキュリティカメラの映像を確認したり、部屋の様子が見られる

スマートスピーカーで部屋の様子が見れる
ディスプレイ付きスピーカーがあればできること
その1外出先からでも部屋の映像が見られる
その2セキュリティカメラと連動して映像が見れる

後々詳しく解説をしていきますが、音声アシスタントによっては外出先からスマートスピーカーのカメラを起動して部屋の映像を見ることができるものがあったりします。

また音声アシスタント対応のスマートカメラ(セキュリティカメラ)を別途用意すると、スマートスピーカーでそのスマートカメラが写す映像を確認することも可能に。

ルームカメラやセキュリティカメラの映像を確認するのに必要なアイテム
スマートスピーカー
スマートカメラ(場合によっては必要無し)

スマートスピーカー単体でもルームカメラとして機能はしますが、スマートカメラがあるとできる事が増えます。では、具体的にどんな事ができるようになるのかを見ていきましょう。

スマートスピーカーを使ってルームカメラや防犯対策としてできるようになること

いまの家電をそのまま音声で操作できる

できることその1外出先からでも部屋の映像が見られる

この「外出先からでも部屋の映像が見られる」というのはAmazon Echoシリーズの「Echo Show」と「Echo Show5」に限ります!冒頭でも各社からディスプレイ付きスマートスピーカーは発売されていると話しましたが、Amazon Alexa搭載のこの2機種だけが利用可能です。

Amazon Alexaには「呼びかけ」と呼ばれる機能があり、この機能を使うと自宅に置いているEcho ShowやEcho Show5のカメラが起動して部屋の映像をスマートフォンで確認することができます。

Amazon Echo呼びかけ

Amazon Alexaアプリから呼びかけ機能は使え、映像だけでは無く双方の音も聞こえるので会話をすることも可能です。

スマートフォンから自宅に置いているAmazon Echo ShowやEcho Show5に呼びかけられるのはもちろんのこと、Echo Showから別のEcho Showに呼びかけることもできます。

活用シーン

  • ペットの確認

    自宅でお留守番をしているペットの様子が気になる時にスマートフォンから呼びかける

  • 赤ちゃんの確認

    別の部屋で寝ている赤ちゃんがちゃんと寝ているかどうかをスマートフォンで確認する

  • 実家の確認

    両親が住む実家にEcho Showを置いておき、いつでも様子が見られるようにしておくと安心

セキュリティカメラと連動して映像が見れる

できることその2セキュリティカメラと連動して映像が見られる

先程はAmazon Echo Show / Show5に内蔵されているカメラを使ってルームカメラとして使う方法でしたが、音声アシスタント(Alexa/Googleアシスタント)に対応しているセキュリティカメラと連動させると、カメラの映像をスマートスピーカーで確認することができます。

スマートカメラ

このようなスマートカメラが別途必要となりますが、こちらはスマートフォンの専用アプリからカメラの映像をそのまま確認することも可能です。

スマートスピーカーと連携させるとこのように玄関先や車庫などに設置しているカメラの映像をディスプレイ上で確認できます。スマートスピーカーと別途用意することで、好きな場所にカメラを設置して防犯対策にも使えて映像も簡単に確認できるのが魅力です。

活用シーン

  • 玄関にカメラをつける

    インターホンにカメラが無い家に住んでいてもあと付けで設置できて映像が確認できる

  • ペットの確認

    カメラの映像がより広くきれいになので、ペットがいま何をしているかを確認しやすくなる

smartioが選ぶスマートスピーカーだけで部屋の様子を見る定番アイテム

Amazon Echo Show5
搭載されている音声アシスタント
Amazon Alexa
Google Assistant
LINE Clova
Siri
Amazon Echo Show5が定番の理由
POINT.1呼びかけも簡単で映像もきれいに見える
POINT.2カメラ内蔵のディスプレイ付きデバイスの最安値

スマートスピーカーをルームカメラとしても使って、自宅でお留守番しているペットの様子を見たり、両親の自宅に置いておきいつでも様子が確認できるようにしておくにはAmazon Alexa搭載の「Echo Show5」が定番アイテムです。

POINT.1呼びかけも簡単で映像もきれいに見える

NatureRemoがおすすめのポイント1

外出中にEcho Show5を使って自宅の様子を確認するのはかなり簡単です。Amazon Alexaアプリから自宅のデバイスへ呼びかけをするだけで、部屋の様子を確認できます。ビデオ通話では無く「呼びかけ」なので自宅に置いているEcho Show5では何もアクションをとる必要は無く繋がります。

映像もきれいですお互いの音声も聞こえるので、お仕事の休憩中にペットに話しかけてみてはいかがでしょうか?(映像等は通信速度によっては多少粗くなる場合もあります)

POINT.2カメラ内蔵のディスプレイ付きデバイスの最安値

NatureRemoがおすすめのポイント1

Amazon Echo Show5はディスプレイが搭載されているスマートスピーカーの中でも最安値となっています。液晶サイズは5.5インチと少し小さくなるものの、性能は劣ることなく非常にコスパの高いスマートスピーカーです。

スマートスピーカーとしても利用でき、尚且自宅のルームカメラとして外出先から映像を確認できることを踏まえると、他のガジェットを買い揃える必要も無いため低コストでできることが増えるのがEcho Show5となっています。

smartioだったらこういう風にスマート化して使う

Alexaのルーティーン
自宅の部屋が見渡せる位置にEcho Show5を設置しておき、飼っているペットがちゃんとご飯を食べているか、体調は悪くなさそうか、など様子をチェックできるようにしておく。
Alexaのルーティーン
両親が高齢であれば体調を崩していないか、異変が無いか、困ったことが無いかなど心配になることはたくさんあります。住んでいる実家にEcho Show5を設置しておけば、気軽に話しかけて様子を伺えるので安心できる。
スマートスピーカーだけで部屋の様子を見るならこれ Echo Show5

スマートスピーカーと連動してカメラの映像を見られるようにするならこれ

KasaカメラProKC120
搭載されている音声アシスタント
Amazon Alexa
Google Assistant
LINE Clova
Siri

TP-Link社から発売されているスマートカメラ「Kasa カメラPro KC120」は価格も抑えられており、機能や性能も申し分ありません。音声アシスタント「Amazon Alexa」「Googleアシスタント」に対応しているため、先程紹介したEcho Show5とも連携可能です。

ルームカメラとして部屋の中に置いて使っても良いですし、防犯対策として玄関先や庭などに向けて壁に設置しても良いです。ただ防水ではないのでご注意を。

KC120

他にも「アクティビティ」を設定しておけば、動きがあればスマートフォンに通知をしてくれることも可能。これで防犯対策もばっちりですね。

あとはスマートフォンの専用アプリから映像を確認するか、スマートスピーカーに「アレクサ、玄関を見せて」など話しかけて映像を映し出してもらいましょう。行かずに状況が確認できるのは便利ですね!

スマートスピーカーと連動してカメラの映像を見るならこれ Kasa カメラPro KC120

注目今1番オススメする記事

まだまだスマート化できるところはある

スマートスピーカーやIoTガジェット、デバイスなどを活用することで今までのライフスタイルが新しいものに生まれ変わるかも!smartioではいろんなシチュエーションやシーンに合ったスマート化を提案しています。お気軽にご覧ください。

Clickして記事を見てみよう

場所から選ぶ

自宅のここをスマート化したい!IoTで理想のスマートライフを

シチュエーションから選ぶ

自分の生活の中でもっと楽になるところはあるの?

生活シーンから選ぶ

ちょっとした事もIoTで簡単に解決できるかも

Follow usSNSでもスマートスピーカー情報を発信中