アマゾンセール

SONY LF-S50Gで音楽を流す方法

SONY LF-S50Gを買ってまずやりたいことはやはり音楽を聴くこと。ここではGoogle Homeで音楽を流す方法と利用できる音楽聞き放題サービス、それから操作する音声コマンドを詳しく紹介します。

なお、SONY LF-S50Gに搭載されているのはGoogle Assistantなので、設定方法はすべてGoogle Homeと同じです。記事以下はGoogle Homeによる設定方法ですが、SONYでも同じ手順を踏みますので、このまま設定できます。

1.SONY LF-S50Gで音楽を再生する方法

音楽を聴くのに利用できる定額聞き放題サービスは2種類(Google Play MusicとSpotify)。

2つのサービスで音楽を聴くまでの工程はスピーカーの初期設定と定額サービスの契約のみ。SONY LF-S50Gの初期設定の手順はこちらで説明しています。

2.SONY LF-S50Gで利用できる定額聞き放題サービスの比較

ここでは詳しく音楽定額サービスを比較します。それぞれ月額や特徴も違うので、それぞれの趣味に合ったサービスを利用してください。

Google Play MusicSpotify
SONY LF-S50Gで音楽を聴く方法 SONY LF-S50Gで音楽を聴く方法
約3500万曲約4000万曲
月額980円月額980円
手持ちの楽曲もアップロードして配信楽曲と一括して管理できるプレイリストが豊富
無料プラン有

比べるとSpotifyの無料プランが目を引きます。ただし無料プランはジャンルやアーティスト(系統)を指定したシャッフルプレイのみが可能で、曲を指定しての再生ができません。楽曲自体はフルで聴くことが可能です。

Google Play Musicの魅力は、お気に入りプレイリストをSONY LF-S50Gから音声で編集可能なことです。曲の再生中に「この曲いいね」と言えばお気に入りプレイリストに追加されますし、「この曲嫌い」といえば削除されます。

対してSpotifyは、世界最大の音楽サービスなだけあり、サービスのクオリティとプレイリストのクオリティが高いです。いろんなユーザーがプレイリストを作って共有や評価が可能で自動で評価が良いものがピックアップされるので、自然と再生されるプレイリストの満足度が高くなっています。

どちらも魅力的ですが、例えばAndroidユーザーならGoogle Play Music、それ以外ならSpotifyが便利かもしれません。

2-1.Google Play Music と Spotify で音楽を聴く方法

何も設定していないSONY LF-S50Gにただ「音楽を再生して」と言っても、「ディフォルトの音楽サービス・プロバイダが設定されていません。」と返されます。何かしらの音楽サービスを設定することは必須なんですね。

Google Play Musicも手順はほとんど同じなので、ここでは外部サービスのSpotifyの連携の手順を説明します。

先にSpotifyのアカウントを作って、プレミアム会員(月908円)になりたい人は登録しておいてください。

SONY LF-S50Gで音楽を聴く方法

まずはGoogle Homeアプリの左上のメニューを開き、音楽をタップ。その他の音楽サービスのところにあるSpotifyを選択してください。

SONY LF-S50Gで音楽を聴く方法

するとアカウントへリンクされるので、ログインしたら連携完了です。

Google Play Musicを使いたい人は、アプリの音楽選択後、Play Musicを選びましょう。

3.SONY LF-S50Gで音楽を聴くための音声コマンド一覧

適当な音楽再生 「音楽かけて」
「何か音楽流して」
プレイリスト指定で再生
(話者に紐付いたものを選択)
「(プレイリスト名)を再生して」
「お気に入りを再生して」
曲名指定で再生 「(曲名)を流して」
アーティスト指定で再生 「(アーティスト名)の曲を再生して」
ジャンル指定で再生
(ステーション名指定)
「JPOP再生して」
「リラックスする曲再生して」
「(ラジオステーション名)再生して」
サービス指定で再生 「Spotifyで曲かけて」
「Play Musicで(曲名)かけて」
再生操作 「一時停止して」
「再生再開して」
「早送りして(30秒送り)」
「巻き戻して(30秒戻る)」
「20秒早送りして」
音量操作
(1-10の10段階)
「音量を上げて/下げて」
「音量を3上げて/下げて」
「音量を1にして」
シャッフル再生 「(再生中に)シャッフルして」
スリープタイマー 「30分後に音楽止めて」
「23時に音楽止めて」
楽曲情報を聞く 「曲名教えて」
曲に評価をつける
(Google Play Music用)
「この曲イイね」
「お気に入りに追加」
(お気に入りに入る)
「この曲嫌い」
(お気に入りから削除)

音楽に関してはかなり柔軟に対応してくれますね。

余談ですが、Aimer(エメ)など、読みの難しいミュージシャン名にはなかなか反応しません。。

曲名を聴いたらシガーロスの難しい曲名もちゃんと教えてくれました。笑

この記事で紹介した商品はこちら

合わせて読みたい記事はこちら

LOAD MORE

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




家電おすすめ記事