スマートスピーカーで周辺の施設を検索する方法

スマートスピーカーを使えば、周辺の施設検索やルート案内なんてお手のもの!現在地をもとにすぐに調べてくれます。

ただ搭載されたAI音声アシスタントによって、できる事は変わってくるので注意しましょう!下記がスマートスピーカーに搭載されているAIと、それぞれのメリット・デメリットのまとめです。

  • 音声アシスタント「Alexa」:Amazon Echoシリーズ,Eufy
  • 音声アシスタント「Googleアシスタント」:Google Homeシリーズ,SONY LF-S50G,JBL LINK
スピーカー + Amazon Alexa
メリット 周辺の施設やホテルの予約まで
デメリット ルート検索ができない
スピーカー + Googleアシスタント
メリット 施設検索、ルート案内が可能
デメリット 特になし

先ほども言いましたが、スマートスピーカー・音声アシスタント毎に周辺の施設検索の設定方法などは異なるので、下記の記事を参考にしてください。

Amazon Echoで周辺の施設を検索する方法

LOAD MORE

Google Homeで周辺の施設を検索する方法

LOAD MORE

SONY LF-S50Gで周辺の施設を検索する方法

LOAD MORE

JBL LINKで周辺の施設を検索する方法

LOAD MORE

注目今1番オススメする記事

SALE開催中Amazon ブラックフライデー

開催期間:11/22 9:00 ~ 11/24 23:59
56%OFF Amazon Echo
スマートスピーカーAmazon Echo(第2世代)
¥11,480¥4,980
10%OFF switchbot hub mini
スマートリモコンSwitchBot Hub Mini
¥3,980¥3,582
21%OFF Sonos One
スマートスピーカーSonos One
¥26,180¥20,630

まだまだスマート化できるところはある

スマートスピーカーやIoTガジェット、デバイスなどを活用することで今までのライフスタイルが新しいものに生まれ変わるかも!smartioではいろんなシチュエーションやシーンに合ったスマート化を提案しています。お気軽にご覧ください。

Clickして記事を見てみよう

場所から選ぶ

自宅のここをスマート化したい!IoTで理想のスマートライフを

シチュエーションから選ぶ

自分の生活の中でもっと楽になるところはあるの?

生活シーンから選ぶ

ちょっとした事もIoTで簡単に解決できるかも

Follow usSNSでもスマートスピーカー情報を発信中