EchoDot+SwitchBotセール

スマートスピーカーでタクシーを呼ぶ方法

スマートスピーカーに話しかけるだけで、タクシーの手配ができます。これでわざわざ電話して住所や名前を言う必要がなくなります。

スマートスピーカーでタクシーを自宅に呼べる

タクシーを自宅に呼べる
スマートスピーカーがあればできること
その1わざわざ電話して住所や名前を言わなくていい
その2たったのひと言で手配できて時短につながる
交通情報を教えてくれる音声アシスタント
Amazon Alexa
Google Assistant
LINE Clova
Japan Taxi

この方法は、「Japan Taxi」というスキルを使うのですが、このスキルはAlexaとLINE Clovaのみ対応しています。

スマートスピーカーでタクシーを手配することでできること

スマートスピーカーでタクシーを呼ぶ

できることその1電話して住所や名前を言わなくていい

電話して手配の場所や名前を予約する必要もありません。Japan Taxiスキルで事前に情報を登録しておくだけ!

スマートスピーカーでタクシーを呼ぶ

できることその2ひと言で手配できて時短につながる

もちろん超時短になります。そもそも電話をかけるのに抵抗がある人にもおすすめですね。

活用シーン

  • 老人に使える

    おじいちゃんやおばあちゃんが病院に行くときも一言カンタン手配

  • 準備しながら

    外出の準備をしながら手配することで、準備中にいい感じにタクシーがきます

smartioが選ぶタクシー手配の定番アイテム

Amazon Echo Show5
対応音声アシスタント
Amazon Alexa
Google Assistant
LINE Clova
Siri
Amazon Echo Show5が定番の理由
POINT.1画面でも確認できるディスプレイ付きモデル
POINT.2ディスプレイモデルの業界最安価

Clovaのデバイスもおすすめなのですが、ここでは「Amazon Echo Show5」を定番アイテムとして選びました。その理由は以下の通りです!

POINT.1目でも確認できるディスプレイ付きモデル

Amazon Echo Show5がおすすめのポイント1

Echo Show5は5.5インチのタッチディスプレイが搭載されています。そのため、聞き逃しそうな場合でも画面でチェックできます。

POINT.2ディスプレイモデルの業界最安価

Amazon Echo Show5がおすすめのポイント1

ディスプレイ付きのスマートスピーカーは幹並1万円台後半~2万円台なのに対し、このEcho Show 5は圧巻の9000円台!群を抜いたコスパの良さがオススメの理由です。

smartioだったらこういう風にスマート化して使う

Alexaのルーティーン
病院へ行く・飲み会へ行くなど、定期的に手配する場合、「アレクサ、タクシー呼んで」だけで手配してくれるように設定すると指示が楽になります。
タクシー呼ぶならこれ Amazon Echo Show5

特集スマート化を始めるなら見ておきたい記事

注目今1番オススメする記事