smartio3D

ロボコンマガジン2019年3月号にsmartioのボイスロボが載りました!

ロボコンマガジン2019年3月号にボイスロボが(ちょこっとだけ)掲載されました!

ながちゃん

ロボコンマガジンと言えば、ロボット製作者や、興味がある方のためのロボット総合情報誌ですね。最新号に弊サイトスタッフのナガシマ(@nagasmartio88 – Twitter)が作ったボイスロボが掲載されました!快挙!

smartioにいつも足を運んでくださっているファンの方は「ああ、そんなことしてたね」と思い出すかもしれませんが、我々smartioはスマートスピーカー経由で動かすロボットを過去に作っていました。

ながちゃん

音声で動くロボットがあったら良いな。を実現したくAlexaに話しかけてRaspberry Pi経由でロボットが動くボイスロボ、通称「NAGA-CHANG(ながちゃん)」を、smartioのナガシマが作成しました。

こんな感じでAmazon Echoに話しかけるとロボットが動作するようになっています。どうやって作ったかのボイスロボの軌跡は下記リンクでまとめているのでぜひご覧ください。

さらに作るだけでは飽き足らず、2018年12月23日に福岡で開催された「YOKAロボまつり 58」にエキシビジョンマッチとして大会に参加しました!

その時の様子が2019年3月版ロボコンマガジンに写真と一緒に掲載され、ボイスロボが紹介されました!

記事によると『「投げ飛ばせ!」の声で相手を投げたボイスロボ・・・・』 ああぁ、これ以上は言えません。。。ぜひ雑誌をお見かけの際はご覧くださいませ。

smartioのひとつのプロジェクトが、こうやって紹介されるとすごく嬉しく思います。またこういうプロジェクトはsmartioでもどんどんやっていきたいと思ってますので、今後もお楽しみに!