ワンコイン記事広告キャンペーン

手書きのメモをデジタル化したい!クリエイティブシーンに役立つIoTライフハック

文字で表現できるものならいいんですが、そうじゃないアイデアや図解って、どうしても手書き以外の選択肢は少ない。

手書きのメモって共有するためには結局写真を撮って保存するしかありません。

あ~手書きのメモがそのまま保存できるドラえもんみたいなコトないかなぁ。

ありました。

Neo Smartpen M1

Neo Smartpen M1

それがこれ。Neo Smartpen M1。

アプリと連動させて専用ノートに書くことで、メモがリアルタイムでデジタル化されるというもの。

まずは以下のツイートの動画をご覧ください。

このようにまさにリアルタイムで反映されます。

初めて使った感動はスマートペン(Neo Smartpen)を使ってみたら、あまりの魅力に夢中になったという記事に記録しています。

かなりの多機能でオフラインでも使用可

この初めて使った時の感動はマジですごかった・・・。これがIoTだあああ!!!という感じ。

ちなみに線の太さや色も変更できるし、書きながら音声録音もできます。しかもテキストを書くとテキストデータに起こしてくれます。

Neo Smartpen M1

筆圧を感知し、スケッチなどの細かい描写でもしっかり認識してくれます。

さらにさらに、スマホやタブレットが近くにないときは、ペン本体の内蔵メモリーが筆記データを一時記録してアプリとつないだ時に転送してくれる「オフラインモード」(A4サイズ用紙で約1000枚保存可能)を使えます。

Neo Smartpen M1

しかもおしゃれ。

こんなものがあっていいの?という逸品。

この記事で紹介した商品はこちら

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

どのスピーカーがいいのか悩んでる方...

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




おすすめ家電操作方法