新モデルEchoシリーズ

BOSEがAlexa・Googleアシスタント両対応スマートスピーカー「Home Speaker 300」を発売へ

2019.8.13

音響メーカーのBOSE(ボーズ)は、スマートスピーカー「Bose Home Speaker 300」を発表。8月22日より発売します。

Bose Home Speaker 300

音声アシスタントは、Amazon AlexaとGoogleアシスタントに対応。Spotify、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽サービスを利用できます。ほか、アップルの「AirPlay 2」にも対応しています。

本体サイズは14.2(幅)×16.1(高さ)10.2(奥行)cm。重量は0.95kg。ボディカラーは、トリプルブラックとラックスシルバーの2色で、価格は30,000円+税です。

BOSEはすでに、Home Speaker 500を販売しています。今回発表された300は、同シリーズ廉価版となります。

この記事で紹介した商品はこちら

BOSE HOME SPEAKER 300
スマートスピーカーBOSE HOME SPEAKER 300