smartio3d

住んでる地域の防災情報をすぐに聞けるスキルが登場!Alexaで防災に備えよう!

2019.3.18

全国の防災情報がAmazon Echo等で受信可能になりました。

ファーストメディア株式会社は、スマートスピーカー向けアプリケーション「防災情報」を開発し、3月14日(木)より、Amazon Echo等のAlexa搭載デバイスで利用できるAlexaスキルの提供を開始しています。

防災情報の配信は、スピーカーによる音声伝達のほか、スクリーン付きのスマートスピーカーやテレビ端子に接続できるスティック型を利用することで、音声と併せて文字情報も確認できます。

スキルを有効化する際に、Alexaに登録している居住地へのアクセス許可を求められます。

防災情報 スキル

これを行うことで、「アレクサ、防災情報を開いて」というだけで、お住まいの地域の発令情報を読み上げてくれるわけですね。

この防災情報スキルで得られる情報は、以下。

【Alexaスキル「防災情報」の配信内容】
○国民保護情報
○気象警報・特別警報
○土砂災害警戒情報
○震度速報(震度4以上)
○津波警報・特別警報
○噴火速報、噴火警報
○避難勧告・指示情報
○防災行政無線放送

例えば、「アレクサ、防災情報で地震情報を教えて」と種類を指定して聞くこともできますし、発令情報が複数ある場合は、「アレクサ、次」とスキップも可能。

配信する防災情報は、Lアラート(災害情報共有システム)の情報を伝達しています。

防災情報 スキル

防災情報こそ、受け身ではなく自ら受け取りに行く必要があります。意識を高く持ち続けたいですね。

防災情報
防災情報
日本全国、最新の防災情報をお伝えします。
価格:無料
レビューを見る・インストールはこちら

この記事で紹介した商品はこちら

Amazon Echo Show
スマートスピーカーAmazon Echo Show
Amazon Echo Spot
スマートスピーカーAmazon Echo Spot
Amazon Echo Dot
スマートスピーカーAmazon Echo Dot