smartio3d

「OCR-04W」を使って、紐で点けるタイプの照明をリモコン対応に変えてみた

2019.4.2

部屋をスマート化する過程で、どうしても躓く紐電気。あの和室にありがちなひもを引っ張って点けるタイプの電気です。

和室 電気

そもそも遠隔操作もできないからスマートリモコンも使えないところですが、これがあるガジェットを使えば2000円くらいでリモコン対応に変えられるんです。

天井照明器具専用 リモコンスイッチ OCR-04W

それがこれ。

OCR-04W

これを天井の引掛シーリングと照明器具の間に挟めば、もう完了。

OCR-04W

こんな感じ。

OCR-04W

あとは付属のリモコンのボタンでON / OFFできます。残念ながらオンオフ以外の調光はこのタイプではできません。

究極にシンプルなリモコンですが、ちゃんと赤外線リモコンなので、スマートリモコンで操作もできるようになります。

今回はNature Remoを使ってみました。

このOCR-04Wは最大300Wまで操作可能。良くも悪くも、2セット使うと互いに干渉します。リモコン1つでいくつものOCR-04Wを操作できるということですね。

紐だけでなく壁のスイッチでも照明を入り切りする環境の場合、注意が必要です。照明をオフにしたあとは壁のスイッチでは電源が入らず、リモコンで電源を入れる必要があるからです。

こんな人にオススメ
安くリモコン対応にしたい
和室の電気をスマホや音声で操作できるようにしたい
壁スイッチがない、もしくは使わない

この記事で紹介した商品はこちら

リモコンスイッチ OCR-04W
スマートガジェットリモコンスイッチ OCR-04W