EchoDotセール

ポケットに入れて持ち運べる!?Android搭載の小型プロジェクタPIQO(ピコ)

2018.12.4

プロジェクタと聞けば大きな機材が天井に備え付けられていたり、テーブルにどっしりと置かれているようなイメージがありますよね。そのような大型サイズのプロジェクタは、安易に持ち運びを考えられるようなものではありませんね。

今回はポケットに入るほど小さく、さらに1080p対応で高画質のパワフルな小型プロジェクタPIQO(ピコ)を紹介します。

小型なのにパワフルなプロジェクタ

ポケットに入れて持ち運べる!?Android搭載の小型プロジェクタPIQO(ピコ)

PIQO(ピコ)は各辺5.5cmで重さが210g以下の、小型軽量で持ち運びが容易なキューブ型のプロジェクタです。1080p投影やキーストーン補正(台形ゆがみ補正)機能にも対応。長時間駆動のバッテリー内蔵で、とてもパワフル。

さらにiOS、Android、Mac、Windowsが搭載されたあらゆる端末からの出力可能。WifiやBluetoothのような無線接続だけでなく、USB・HDMIの有線接続を行うこともできます。

Android搭載・Google Playのアプリも動作

Android搭載・Google Playのアプリも動作

このプロジェクタにはAndroidが搭載されており、Netflix・Hulu・YouTubeのストリーミング再生が可能。またGoogle Playにも互換性があるため、リリースされている300万以上のアプリやゲームを利用することができます。

長時間駆動のバッテリー

長時間駆動のバッテリー

内蔵バッテリーでの駆動で映像再生は5時間音楽再生なら50時間と長時間楽しむことができます。また高速充電を行うことができ、たった15分の充電で動画を1時間再生することが可能です。

オフライン再生に対応

オフライン再生に対応

ネットワークに接続できないときでも再生を行うことができる、オフライン再生にも対応しています。あらかじめSDカードやUSBフラッシュメモリ等を利用し本体に動画や音楽を入れておけば、いつでもどこでもプロジェクタで投影することができます。

まとめ

まずプロジェクタ本体が小さく軽量で、友達の家やキャンプなど外に持っていくのには絶対便利ですね。またHDMIケーブルでの有線接続にも対応しているので、家庭用ゲーム機やPCゲームなどの映像を大きく投影(最大240インチ)し盛り上がることができるプロジェクタだと思います!

PIQO(ピコ)はINDIEGOGOのサイトで2,000万円近くの資金調達に成功しています。製品の早期購入を行っており、通常価格700ドル(約80,000円)が今なら299ドル(約34,000円)の支援で入手可能。早期購入した製品は2019年3月中に発送される予定です。

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

どのスピーカーがいいのか悩んでる方...

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




おすすめ家電操作方法