smartio-store

10月下旬に東芝REGZAがAmazon Alexa対応へ。「アレクサ、5チャンネルが見たい」が可能に

2018.8.22

TOSHIBAの薄型テレビREGZA(レグザ)が、10月下旬のアップデートでAmazon Alexaに対応します。対応機種は、2018年発売のX920、Z720X、BM620X、M520Xシリーズと、2017年発売のX910、Z810X、BZ710X、M510X、C310Xシリーズ

REGZA

Alexa対応により、たとえば「アレクサ、1チャンネルが見たい」とAlexa搭載スマートスピーカーに話しかけてチャンネルを変更したり、音量の調整や入力切り換えに対応。また、タイムシフトマシンで録画中の番組を始めから見る「始めにジャンプ」などが可能となるようです。

なお、REGZAは既にGoogleの音声アシスタント「Googleアシスタント」にも対応しており、これでGoogleでもAmazonでも操作が可能になります。

音声アシスタント非対応の家電でも、スマートリモコンを使えば音声で操作できますが、対応テレビとなると利便性は一気に向上します。

簡単にチャンネルや音量を変えたりできるのもその一つ。いくらスマートリモコンが便利でも、対応家電にはかないません。

その点で、REGZAを使っている方にはかなりの朗報だと言えるでしょう。REGZA持ちの方、これを機にスマートスピーカーどうですか?

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




おすすめ家電操作方法