EchoDotセール

Amazon最安のスマートリモコン「SWE」の使用レビュー!

2019.11.29

少しずつ価格帯が低下してきたスマートリモコン業界。ほんの2~3年前までは一万円を超えるものもある種あたりまえに存在していたのですが、今では低価格帯のものであれば5,000円を切るようになりました。

で、ふと気になって調べてみると・・・。

SWE スマートリモコン 安い

ド安いやつを発見!!約2,500円。

今回は、このSWEスマートリモコンを買ってレビューいたします。以下、アプリでの家電操作とAlexaとの連携方法を解説します。

SWEスマートリモコン

SWE スマートリモコン 安い

実機がこちら。丸くてデザインも特に施されていない超シンプルデバイス。専用のアプリはSmart Lifeです。

SWE スマートリモコン 安い

簡単に設定方法を紹介します。

SWEの初期設定と家電の登録方法

SWE スマートリモコン 安い

開けてみると、中身は超簡易的な解説書、デバイス本体、電源コードのみ。

SWE スマートリモコン 安い

Smart Lifeアプリをインストールし会員登録後、デバイスを追加します。SWEは、「その他」タブ内の「スマートリモコン」という項目で設定します。

あとはアプリの指示に従ってWi-Fiに繋げば完了。他のデバイスと同様、ネットワークは2.4Gしか対応してませんのでご注意を。とくに難しいこともなく終えました。

SWE スマートリモコン 安い

さて、次はSWEに家電を追加します。今回はエアコンを追加。メーカーを選んで、リモコンと照合します。我が家はFujitsuの2008年モデルなのですが、きちんと照合できました。これでアプリからの操作はできるようになります。簡単。

上画像の一番右のやつがアプリの操作画面。これ以上複雑なことはできませんが、シンプルで逆に使いやすいのではないでしょうか?

SWE スマートリモコン 安い

Smart Lifeアプリでは、このように「シーン」の設定ができます。これで例えば、「毎朝6:20に暖房をつける」など自動化ができます。このあたりも他のリモコンと遜色ないですね。

SWEとAlexaの連携と音声操作方法

AlexaとGoogleアシスタントに対応しているのですが、連携及び音声操作には少々コツが要ります。

他のデバイス同様AlexaアプリでSmart Lifeと連携させるのですが、Alexaアプリが通常通りデバイスを検出してくれません。

で、試行錯誤した結果、Smart Lifeアプリ側で先に作成したシーンのみAlexaが検出してくれるようです。

今回は、「エアコン」というシーンを作成します。エアコンの電源のONとOFFのみ操作できるシーンです。

SWE スマートリモコン 安い

これでAlexaが検出してくれます。

SWE スマートリモコン 安い

Alexaとの連携はSmart Lifeアプリ側から行いました。この後、Alexaアプリでデバイス検出して完了。

できました。ただし、細かい温度やモードなどもいちいちシーンをつくる必要があるので、音声操作にはさほど向かないかなという印象です。

レビューの感想は「値段よりはいい」

使ってみた感想は「値段よりは満足できる」でした。特に、音声操作しない方にとっては十分使えるデバイスだと思います。とりあえずスマホで家電操作できるようにしておくか!と思っている方にとってはこの上ない買い物かもしれません。

ただし、上で述べた通り音声アシスタントとの連携にはあまり向きません。音声操作したい方はNature Remo Miniなどを買いましょうね。

この記事で紹介した商品はこちら