smartio3D

Alexaスキル「家族レーダー」で、家族が今どこにいるかが分かるようにした

2018.5.24
家族レーダー

今回ご紹介するAmazon Alexaスキルは「家族レーダー お父さんいつ帰ってくるの?(Alexaスキルページ)」です。

名前のとおり、お父さんやお母さん、子供たちがどこにいるのか分かるAlexaスキルとなっています。自分の居場所がGPSでばれるなんてやばい…とひやひやしてるお父さん方もいるかと思いますが、あくまで家族の安全を第一に考えられているのでご安心を。

当スキルでどのような事ができるのかご紹介していきます!お子さんがいらっしゃる家庭などで便利だと思いますので、ぜひチェックしてみてください。

アカウントを登録したユーザーの現在地を教えてくれる

先ほども言いましたが、登録しているユーザーの現在地を教えてくれるスキルです。別途アプリの設定が必要になりますが(後述)、Amazon Echoに話しかける事でざっくりと現在地を教えてくれます。

では、まずは実際に試した動画をご覧ください。

このように、ざっくりとした現在地の住所を教えてくれます。お父さんからするととても明確な住所まで教えないようになっているのでひと安心ですかね…まあそれはさておき、家族レーダーでは以下のような事を聞くことができます。


現在地を聞く ・「お父さんはどこにいる?」
・「お父さんの居場所を教えて」
近くの駅を聞く ・「お父さんの最寄りの駅は?」
・「お父さんの一番近い駅はどこ?」
距離を聞く ・「お父さんはここからどのくらい離れてる?」
位置情報を取得した時間を聞く ・「いつの情報?」

このように、登録したユーザーの位置を知ることができます。1アカウントにつき複数デバイスを登録することができるので、アカウントは1つ作るだけで家族分を登録することが可能!

では、当スキル「家族レーダー」はどのようにして位置情報を取得しているのでしょうか。

どのようにして位置情報を取得しているのか

家族レーダー

位置情報を取得しているのは、言わずもがなスマートフォンのGPS機能を家族レーダーアプリが取得しているからです。

そのため、この家族レーダースキルに登録したい人が使っているデバイスでスマートフォンアプリ「家族レーダー」をインストールし、Alexaと連携したアカウントでログインして、そのスマートフォン端末をアプリに登録するという事になります。

スマートフォン端末を登録する事によって、アプリがGPS機能を使って現在地を取得し、その現在地をAlexa側に伝えて、アマゾンエコーが教えてくれるという仕組みです。

Amazon Echoとスマートフォンアプリの連携方法

Alexaスキル「家族レーダー」を使えるようにするには、大きく分けてスマートフォンアプリ「家族レーダー」での設定と、Alexaアプリからの設定があります。主な手順は以下の通りです。

  • スマートフォンアプリ「家族レーダー」のアカウント登録
  • 家族レーダーアプリでデバイスの登録
  • Alexaアプリで家族レーダースキルとの連携

以上の手順で設定を行っていきます。ではさっそく見ていきましょう。

家族レーダー

まずはスマートフォンアプリ「家族レーダー」をインストールしてアプリを起動させましょう。アプリに関してはAndroidのみとなっており、「https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.kawamura.l2.android&hl=en_US」こちらからインストールできます。

アプリを起動させた後はアカウントを作成します。『アカウント作成はこちら』をタップし、メールアドレス、パスワードを入力しアカウントを作成しましょう!

すでにアカウントをお持ちの方や、ご家族の誰かがアカウントを持っているのであればログインをしてください。

家族レーダー

アカウント作成後は、先ほど入力したメールアドレス宛にメールが送られてきますので、そちらを確認してください。メール内にアカウントを有効化するためのURLが貼ってあるのでそちらをタップしてアカウント作成を完了させましょう。

家族レーダー

先ほどのメール内に記載されたURLをクリックした後は、アプリに戻りましょう。そうするとデバイスを登録するページが開かれるため、こちらで名前とアバターを選びましょう。ここのアバターはアマゾンエコーに話しかける名前でもあるので分かりやすいアバターを選ぶようにすることをおすすめします。

かえるとかにすると、「かえるの居場所はどこ?」と呼ばなければいけません…

名前の入力、アバターの決定をしたら『デバイスの登録』をタップしてください。端末の位置情報(GPS機能)を利用するため、位置情報をONにする必要があるので注意しましょう!

以上でスマートフォンアプリ「家族レーダー」の設定が完了です。後はAmazon Alexaアプリでの連携となります。

家族レーダー

Alexaアプリ側の連携は簡単です。まずは、Alexaアプリで「家族レーダー お父さんいつ帰ってくるの?」スキルを有効化してください。「家族レーダー」と検索すればすぐ出てきます!

家族レーダー

スキルを有効化にした後は、アカウントとの連携を行います。先ほど作成したアカウントでログインをしましょう。無事に連携されると上画像(右)のように表示されます。

設定は以上で完了です。この状態で、連携したアカウントに登録しているデバイス(アバター名)を呼びかけると答えてくれるようになります!

まとめ – どのような使い方が便利か

今回は、Alexaスキル「家族レーダー お父さんいつ帰ってくるの?」を紹介していきました。

主な使い方としては、名前のとおり子供がお父さんの帰りを待つ時にどこらへんかなーと知りたい時に使えるかと思います。お子さんだけではなく、お母さんの料理の支度などの目処も立てやすくなるのではないでしょうか。

ただ一番は、「スマートフォンを持たせている子供」に便利かと思います。最近なにかと物騒な世の中であるので、子供がいまどこにいるのかな?学校はもう出たかな?と安全確認に便利では!

下記からインストールできますので、気になるかたはぜひ使ってみてください!

家族レーダー
家族レーダー
スマートフォンのGPSを利用して家族の現在地が分かる。
価格:無料
レビューを見る・インストールはこちら