簡単にできるAmazon Echo(アマゾンエコー)の初期設定

海外で最も人気のあるスマートスピーカー「Amazon Echo」の使い方について解説していきます。Amazon Echo は、様々なシリーズが発売されていますが、どれも初期設定の手順はさほど変わりありません。

難しい操作は一つもなく、簡単に設定することができるので、すぐに利用することができます。家電が苦手な人でも簡単に利用できるように、初期設定で必要なモノや手順を書いています。

1.Amazon Echoの初期設定に必要なモノ

Amazon Echoの初期設定に必要なものは以下の4つです。

  • Amazonアカウント
  • Wifiアクセスポイント
  • スマートフォン・タブレット・Wifi接続可能なパソコン
  • Amazon Alexa アプリ
  • Amazon Echo dot (デバイス)

Amazon Echoを利用するときは、Amazonアカウントが必須事項です。アカウントはアプリ内で作ることができるので、持っていない方でも利用可能です。アカウントをすでに取得している方は作る必要ありません。

アカウントがPrime会員の場合、特典があり、商品をAmazon Echoで注文することができます。

Amazon Echoのデバイス設定はWifiを経由して連携する仕組みになっています。デバイスはLANケーブルでの接続ができないので、Wifi接続ができる環境にしましょう。

デバイスの設定は、スマートフォンやタブレットでも可能ですが、Wifi接続ができるパソコンからでも出来ます。

パソコンからの設定は、Amazon Alexa設定の専用ページhttps://alexa.amazon.com/spa/index.htmlで行うことができます。

設定のしやすさや今後、他のデバイスやGooleなどの連携などを考えると、スマートフォンで設定しておくのが最適です。

2.Amazon Echoの初期設定の手順

設定に必要なモノの準備が整ったら設定を行っていきます。

Amazon Alexa アプリの導入

今回はスマートフォン(Android)を利用しての設定を行っていきます。まずは、お持ちのスマートフォンに対応した「Amazon Alexaアプリ」を導入する必要があります。

Amazon Alexa アプリの準備と設定

Amazon Alexaにサインイン

アプリのインストールができたら、起動しましょう。次に行う手順としてお手持ちのアカウントでサインインになります。アカウントを持っていない場合は、アカウントの作成手続きを行いましょう。

サインインは、「メールアドレスまたはアカウント番号」と「パスワード」を入力して、「ログイン」です。ログインができたら次にAmazon Echo デバイスの設定です。

アカウントを持っていない場合

アカウントの作成をするときは、画面下の「新しいAMAZONアカウントを作成」を押して手続きを行います。

Amazon Alexaのアカウント作成で必要な項目は、名前とメールアドレスとパスワードの3つです。すべて入力できたら、「AMAZON新規登録」を押して完了です。

アカウント作成後、スタート画面が表示される場合は、「手続き スタート」を押して、Amazon Echo デバイスの設定を行います。

Amazon Echo dot デバイスの設定

Amazon Echo デバイスに電源を接続

Amazon Echo に電源を接続して動作確認を行います。

接続後は、Amazon Echoの上部照明(ライトリング)が青色で回転している状態が正常です。1度も設定したことがない場合は、Amazon Echoの上部照明が青色からオレンジ色に切り替わります。色が変わった後にAmazon Echoが、初期設定について話し出すのでその状態のままにしておきます。

もし、Amazon Echoの上部照明がオレンジ色に切り替わらなかったときは、「・」マークを5秒ほど長押しです。長押し中に自動で色がオレンジに切り替わります。

この段階でも色が切り替わらない問題が起きたとき、再度電源を付けなおし、上記と同じ手順を行います。色が切り替わらない場合は、amazonに問い合わせて対応するか、返品交換を行いましょう。

Amazon Echoの上部照明がオレンジ色に変わった後はそのままの状態で、次に、スマートフォンでAmazon Alexa アプリを起動します。

Amazon AlexaアプリとAmazon Echoの端末設定

Amazon Alexa アプリを起動すると、セットアップ画面になるので、画面下の「セットアップを開始」を押します。

購入した Amazon Echoの端末を設定します。今回の初期設定に使用した端末が「Amazon Echo dot」なので、Echo Dotを選択しました。

言語の設定とwifiの接続設定

言語の設定は、現在、英語(アメリカとイギリス)とドイツ語、日本語の3択です。今回は、日本語を選択し、「続行」を押します。

Amazon Echo のセットアップを行うために「WI-FIに接続」を選択します。

Echoデバイスと接続と位置情報の許可

Amazon Echo の上部照明(ライトリング)がオレンジ色の状態であれば、「続行」を押します。

上部照明(ライトリング)の色が異なる場合や光っていない場合は、「・」マークを5秒ほど長押しです。長押し中に自動で色がオレンジに切り替わります。Amazon Echo の上部照明(ライトリング)がオレンジ色に変わったら、「続行」を押します。

端末が海外モデルの場合言語の設定が日本語からアメリカ英語に強制的に設定されます。

続行ボタンを押した後、位置情報について許可するかどうか求められるので、許可しておきます。

Amazon EchoのWi-Fi設定手順

Wi-Fiの設定を行う必要があります。スマートフォンの設定画面を開き、Wi-Fi設定画面を見ましょう。

スマートフォンのWi-Fi設定画面に「AMAZON-●●●」が表示されるので選びます。「●●●」は各端末で割り振られている識別番号です。

Wi-Fi接続に成功すると「Echoに接続しました」と表示されます。画面下の「続行」を押して設定を進めていきます。

スマートフォンのWi-Fi接続設定

利用できるWi-Fiアクセスポイントを選び接続です。パスワードの入力画面になるので、入力して「接続」を押します。

画面に「Echoを接続準備中」と表示されるので、接続が終わるまで待ちましょう。

Amazon Echoの接続が完了し、画面に「セットアップ完了」と表示されれば設定は終了です。

3.あとがき

セットアップ完了後、画面下に表示されている「続行」を選択すると、Amazon Echoの使い方ガイドの画面に切り替わり動画を見ることができます。画面下の「次へ」を押しと、基本的な使い方を解説した画面を見ていくことができます。

以上でAmazon Echoの初期設定は終了です。

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

家電操作おすすめ記事