Google Homeのベース音が気になります。設定変更は出来ますか?

A

Google Homeの音質が気になった際に、Google Homeアプリの中にあるイコライザー設定というものを試してみましょう。全体的な音質の補正と、高温・低音を強調したり減少させる事が出来ます。

Google Homeで音楽を楽しむ際に、気になるのがやはり音質!音好きにはスピーカーを選ぶ際にこだわりたいポイントの1つです。実際にイコライザー設定した動画をアップしてみました。(分かりづらくてすみません!)

smartioさん(@smartiolife)がシェアした投稿

質問にあるようにベース音が気になる場合、低音のイコライザー設定を下げるとお好みの音質に変わるのではないでしょうか!低音を効かせたい人、高温を少し下げたい人など様々だと思いますがそんなイコライザー設定をGoogle Homeのアプリ内で簡単に行うことが出来るので今回は、その設定方法を紹介していきます!

※あまり本格的な音質補正設定ではないので劇的に変わる事はありません!過度な期待は持たないようにして下さい。あくまでもGoogle Homeのアプリ内から多少イコライザー設定が出来ますよ!という感じです!

イコライザー設定とは?

イコライザー設定は、Google Homeアプリ内にある音楽などの音質を自分好みに調整する設定のことです。低音と高音の2つの項目からそれぞれの強弱を調整できます。ドラムやベース音を強調したい場合は低音を強く、ボーカル音声を聞こえやすくするには高音を強めに調整するといいでしょう。

変化が気になりいじっていたら、デフォルトは何で設定されているか忘れてしまいました。一度Google Homeのアプリから確認してみてください!

Google Homeアプリからイコライザー設定する方法

Google Homeのアプリ内から簡単に設定することが出来ます!下記手順で行ってください。

Google Homeアプリからイコライザー設定する方法

Google Homeアプリを開き右上のデバイスアイコンをタップ、リンク済みのGoogle Homeの右上にある・・・をタップすると項目が表示されるので、設定を押して下さい。

Google Homeアプリからイコライザー設定する方法

設定画面の少し下の方に、音声の設定イコライザーがあります。そこをタップするとイコライザー設定の画面に変わり低音高音の設定を行うことが出来ます!このイコライザー設定は、音楽をかけながらでも調整できるので、自分好みの音にしましょう。

また、当サイトでは各スピーカーの音質比較検証も行っています!是非こちらの記事も参考にしてみて下さい!

この記事で紹介した商品はこちら

合わせて読みたい記事はこちら

LOAD MORE

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

Smartio-store

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




家電おすすめ記事