Google Homeで使える『ビジネス・ファイナンス』おすすめアプリ5選!

Google Home(グーグルホーム)で使える『ビジネス・ファイナンス』のおすすめアプリ5選をまとめてみました!使ってみてこれはオススメだ!というアプリの紹介です。

この記事の目次クリックすると該当箇所へ飛べます。

Google Homeのおすすめビジネス・ファイナンスアプリ5選

1.リマインダー

リマインダー

Googleカレンダーにリマインダーを設定して、通知を受けることができます。

「OK Google、リマインダーを設定、午後4時に会議」「OK Google、午後4時に会議と覚えておいて」等で設定が可能。忘れてしまいそうな日課などに使えます!

リマインダーがおすすめの理由

ちょっとした用事や会議などの前に設定するなど、結構幅広くいつでも使えます。トリガーの言葉も固くないのが実に便利です!

時間でタスクを区切るような働き方の人など、使い方によっていろんなことができますね。

2.Voicy公式ITビジネスニュース

Voicy公式ITビジネスニュース

Voicy公式ITビジネスニュースが聞けます。経済ニュースがちょちょいと聞きたい人におすすめ。

朝家を出る前に、会社についてすぐに、など、さっと経済ニュースが聞きたい人に便利なアプリです。

Voicy公式ITビジネスニュースがおすすめの理由

AIではなく人声でニュースを読み上げるので、聞きやすく頭に入りやすいです。IT、経済だけのニュースならこれが1番おすすめです。朝聞くと1日が始まる感じもしますし、Google Homeで聞く未来感もなかなか悦ですよ。

3.jinjer Kintai

jinjer Kintai

勤怠管理システム「jinjer」の打刻を音声で行うことができます。

外部サービス「jinjer」と連携することで、音声で勤怠管理できます。

jinjer Kintaiがおすすめの理由

タイムカードを切るでもなく、颯爽と声だけで出勤・退勤の打刻ができます。このアプリで、あなたの会社も1歩未来感が出るでしょう。(※利用するには別途「jinjer」サービス登録が必要です

4.外為どっとコム

外為どっとコム

外為どっとコムで確認できる20通貨ペアが全て音声で確認できるのが便利。通貨ペアは以下です。

外為どっとコム

ドル円などの20通貨ペアの為替レートや本日の発表指標と発表時間を聞くことができます。

外為どっとコムがおすすめの理由

FXを利用している人は、スマートフォンなどを確認できない状況にGoogle Homeに話しかけて為替の確認ができます。「おはよう、今日のニュースは?」の一言で為替のレートまで教えてくれるショートカットを作成していれば朝がとてもスマートに過ごせそうですね。

5.Googleカレンダー

Googleカレンダー

Google カレンダーに登録した予定を確認できます。

登録した予定を聞くには、GoogleカレンダーのアカウントとGoogle Homeを設定したGoogleアカウントが同じである必要があります。

Googleカレンダーがおすすめの理由

今日の予定は?と気軽に聞けるのが便利です。リマインダーと連携するとストレスなく予定の管理ができます。


『ビジネス・ファイナンス』おすすめ5選はいかがだったでしょうか。アプリよりも結局もともとスピーカーに備わっている基本機能が便利だったりします。仮想通貨や株の情報は素早く聞けるので便利ですね!

この記事で紹介した商品はこちら

合わせて読みたい記事はこちら

LOAD MORE

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

Smartio-store

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




家電おすすめ記事