EchoDot+SwitchBotセール

スマートスピーカーで動画/映画を見る1番おすすめな方法

スマートスピーカーに話しかけるだけで、テレビで動画が再生できたり、見たい映画を探してみたり、早送り、巻き戻しなどの操作ができれば便利だと思いませんか?

現在ではテレビにWi-Fiが内蔵されており、テレビから動画を検索できたりNetfrixなども見る事ができますが、スマートスピーカーを使う事でもっともっと便利になります!

ということで今回は、スマートスピーカーで動画を見るもっとも簡単でおすすめな方法を紹介しましょう!

動画を再生・操作するおすすめな方法ランキング第1

Google Nest Hubを使うのがおすすめ!

Google Nest Hubを使って動画再生がおすすめ!
動画を再生・操作するランキング1位Google Nest Hubで動画/映画再生が簡単で便利!
価格Google Nest Hub ¥15,400
出来る事
  • ・動画/映画の検索,再生
    ・一時停止,早送り,巻き戻し
    ・YouTube,Netflixなどに対応
Google Nest Hub製品情報
製品タイプGoogle Nest Hub
サイズ178 mm x 118 mm x 67 mm
値段¥15,400
発売日2019年
主な機能スマートスピーカーで出来ること全般

搭載音声アシスタント

Google Nest Hubに搭載されている音声アシスタントは「Googleアシスタント」です。

対応音声アシスタント
オススメポイント

1.音声だけであらゆる操作ができる!

音声だけで動画の検索などあらゆる事が可能となっています。以下が音声コマンドの例です。

再生・停止 「再生して」
「15秒進めて」
「1分戻して」
「一時停止して」
「30秒スキップ」
抽象的なリクエスト 「Netflixでバラエティを検索して」
「Huluで人気の映画を再生して」
映画の検索 「Netflixでミステリー映画を検索して」
「YouTubeで猫の動画をみせて」

このように、検索だけではなく、動画の早送り、巻き戻し。音量の調節などができるようになっています!例えば動画を見てて途中でトイレに行きたくなった、来客があったなどとっさに一時停止などが可能です。

2.Google Nest Hub単体で映画を見放題

Nest Hub

GoogleアシスタントはYouTube、Netflix、Huluなど、多くの動画ストリーミングサービスに対応しているためをGoogle Nest Hubでご覧になれます。

公式に対応していない動画サービスでも、iPhoneからキャストできるものもあります。キャストとは、iPhoneで見ている動画をNest Hubに転送すること。

iphone キャスト

iPhoneのここをタップし、Google Nest Hubを選べばOKです。見ていた動画がGoogle Nest Hubで再生されます。これが使えるのはもちろんGoogleだけ。意外と使用頻度の高い機能なのです。

この記事で紹介した商品はこちら

Google Nest Hub
スマートスピーカーGoogle Nest Hub

特集スマート化を始めるなら見ておきたい記事

注目今1番オススメする記事