Google Homeで育児をサポート!シナモンといっしょにチャレンジの使い方

この記事では、子供のイヤイヤ期にどう向き合うか、怒らずにどう楽しく育児をするかその方法を紹介します!Googleアシスタントアプリ「シナモンといっしょにチャレンジ」には、子供のイヤイヤ期あるあるの3つの場面をサポートしてくれるスキルです!

はやく◯◯して!と怒る3場面

どこの家庭でも共通しておこるのは、片付け!着替え!歯磨き!の3場面じゃないでしょうか。

ついこの間までは、すんなり着替えさせてくれたのに着替えを嫌がって逃げ回るようになったり‥出したおもちゃはご飯の時間になっても散らかりっぱなし‥歯磨きして早く寝ようと言ってもイヤ!と逃げ回る、そんな日常にお母さんが怒鳴らなくても済むようにGoogle Homeがシナモンと一緒にサポートしてくれます!

Google Homeで育児をサポート!シナモンといっしょにチャレンジの使い方

「OK, Google 『シナモンといっしょにチャレンジ!』につないで」と言うと、可愛らしいサンリオのキャラクターシナモンがお喋りや歌を歌いながらサポートしてくれます!

  • シナモンとお着替え – シナモンとお話しながら一緒に着替えをすることができます。
  • シナモンとお片付け – 部屋の片付けをシナモンと競争しながら楽しく行うことができます。
  • シナモンと歯みがき – シナモンの歌声にのせて、楽しい歯みがきタイムを演出します。

早速、やってみました!(↓実際にシナモンが話してくれている場面は、2枚目になります!1枚目の画像を横にスワイプしてください!)

試したのは着替えのモードです!シナモンと一緒に着替えるという遊び感覚で子供も一緒に着替えをやってくれるんじゃないでしょうか!

シナモンといっしょにチャレンジの音声コマンド

下記に音声コマンドをまとめました、実際にはシナモンといっしょにチャレンジを起動したら、アナウンスに沿って応答するだけで好きなモードが選択できるのでとても簡単です!お子さんでもできますよ!

スタートOK, Google シナモンと一緒にチャレンジにつないで」
モード・お着替え
・お片付け
・歯磨き
終了「またね」「ばいばい」

歯磨きする場所や、片付けする場所、着替える場所にGoogle Homeがない時でも大丈夫!

「Googleアシスタントアプリ」で「シナモンといっしょにちゃれんじ」を目で見て会話を楽しむことができます!(インストールしていない方は下記リンクからどうぞ!)

Google アシスタントアプリを開いて「OK,Google シナモンと一緒にチャレンジにつないで」と話しかけてみましょう!

Google Homeでキティちゃんとお喋りする方法♪「ハローキティトーク」

画面下にある「マイクボタン」を押してから話しかけると、Google アシスタントがシナモンといっしょにちゃれんじを起動してくれます!その後のモードの選択は、吹き出しの下に選択肢が表示されるのでそこをタップするか、話しかけると進めます!

いやいや期を乗り越えるコツは「教えたいことは楽しいことにする」

自分で何でも「やりたい」という気持ちが生まれてきたこの時期に。「イヤ!」「ダメ!」を連発したり、思い通りにならず「かんしゃく」を起こしたり大泣きしたり、ママのストレスの原因にもなるこのイヤイヤ期!

一緒になって無理やり怒ってしまっても、子供も大人もいい思いしませんよね。

子供にも様々なパターンがあり全員が同じとは言えませんが、親が「しつけ」と思っている教えたいことを、子供の「たのしい」に変えてみてください!親子で一緒に「シナモンといっしょにちゃれんじ」を一度試してみてはどうでしょうか!

この記事で紹介した商品はこちら

Google Nest Hub
スマートスピーカーGoogle Nest Hub
Google Nest Mini
スマートスピーカーGoogle Nest Mini

合わせて読みたい記事はこちら

LOAD MORE

注目今1番オススメする記事

まだまだスマート化できるところはある

スマートスピーカーやIoTガジェット、デバイスなどを活用することで今までのライフスタイルが新しいものに生まれ変わるかも!smartioではいろんなシチュエーションやシーンに合ったスマート化を提案しています。お気軽にご覧ください。

Clickして記事を見てみよう

場所から選ぶ

自宅のここをスマート化したい!IoTで理想のスマートライフを

シチュエーションから選ぶ

自分の生活の中でもっと楽になるところはあるの?

生活シーンから選ぶ

ちょっとした事もIoTで簡単に解決できるかも

Follow usSNSでもスマートスピーカー情報を発信中