Google Homeに本を朗読してもらう方法

読みたい本があるけど、日々の仕事や家事・育児でなかなか読む時間が取れない方は多いと思います。そんな忙しい時・手が塞がっている時に、スマートスピーカーに本を読み上げてもらえたらとても便利ですよね。

Google Home(グーグルホーム)では本を読み上げてくれる機能が2つあります。まだ日本語には未対応のものもありますが、今回はGoogle Homeで本を読み上げてもらう機能を紹介します!

1.Google Homeで日本の童話やディズニー絵本を聴く

Google Homeで子ども向けの本

Google Homeには、日本の童話やディズニー絵本を朗読してくれるアプリがあります。

アプリはいくつかあってそれぞれに特徴があり、子供と一緒に話を進めるアプリや、ただ聞いているだけで楽しいアプリなどあるのでシチュエーションや子供の年齢に合わせて選択しましょう!

下の記事では3つのスキルの特徴をまとめて紹介していますのでぜひご覧ください!

2.Google Homeでオーディオブックを聴く

Google Homeでaudiobookを読む

オーディオブックは本の内容を音声で聴けるサービスです。

Google HomeはGoogle Play Booksにあるオーディオブックの読み上げに対応していますが、残念ながら読み上げは言語設定を英語にした場合のみ可能で、現在日本語には対応していないようです

日本版Google HomeもGoogle Play Booksn内にあるオーディオブックの読み上げに対応しました!

View this post on Instagram

Google Play BooksのオーディオブックをGoogle Homeから再生。 #googlehome

smartioさん(@smartiolife)がシェアした投稿 –

このように、予めオーディオブックを持っていれば再生をしてくれます。動画では「OK,Google. 本を読んで」と言っていますが、本のタイトルを指定して再生も可能です。また、「一番最初に戻る」等も音声から操作可能です。

3.まとめ

今回はGoogle Homeで本を読み上げてもらう機能を紹介しました!特に絵本や童話の読み聞かせは子育て中のご家庭には嬉しい機能ですね。

また、オーディオブックの読み上げに関しても対応開始したため、更にGoogleHomeの活用の幅は広がったのではないでしょうか?

この記事で紹介した商品はこちら

合わせて読みたい記事はこちら

LOAD MORE

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

Smartio-store

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




家電おすすめ記事