TP-Link KASAスマートLEDランプをGoogle Homeから操作する方法

Google Home(Google アシスタント)とスマート照明「TP-Link KASAスマートLEDランプ」があれば家の電球を変えるだけで照明を音声操作させることができるようになります。

まだTP-Link KASAスマートLEDランプ自体の初期設定が終わっていない方は以下の記事を見てセットアップをしておきましょう!この初期設置の時点でスマホアプリでの電気操作が可能になります。

Google HomeとKASAスマートLEDランプを連携させてできることが、下の「ENTER」から3Dで疑似体験できるのでぜひ使ってみてください。

Google HomeとKASAスマートLEDランプをセットした部屋が体験できる

3Dでスマートホームを体験しよう

このようにGoogle Homeと組み合わせると簡単に照明を音声操作できるようになります。今回はこのように音声で操作できるようにする方法を解説します。

設定が完了するとできる事
声で照明のON/OFFや明るさ調節などが可能

GoogleアシスタントとTP-Link KASAスマートLEDランプの連携設定手順

TP-Link KASAスマートLEDランプ Google

Google Homeアプリから、デバイスを追加します。「追加」の後、「すでにセットアップされているデバイスの設定」へ進みます。

TP-Link KASAスマートLEDランプ Google

たくさんの関連アプリの中からTP-Link KASAを選びます。KASAアプリで最初に登録したメールアドレスとパスワードでログインし、アカウントを連携させます。

事前にKASAアプリで設定したランプが検出されます。

TP-Link KASAスマートLEDランプ Google

今回はKASAアプリで「カウンターのランプ」という名前を登録しておいたので、その通りに検出されます。

TP-Link KASAスマートLEDランプ Google

これを自分のルームに割り振ったら完了。簡単です。

あとは声をかけるだけ。「OK Google、カウンターのランプ(登録した名前)をつけて」です。

この記事で紹介した商品はこちら

Follow usSNSでもスマートスピーカー情報を発信中

注目今1番オススメする記事

まだまだスマート化できるところはある

スマートスピーカーやIoTガジェット、デバイスなどを活用することで今までのライフスタイルが新しいものに生まれ変わるかも!smartioではいろんなシチュエーションやシーンに合ったスマート化を提案しています。お気軽にご覧ください。

Clickして記事を見てみよう

場所から選ぶ

自宅のここをスマート化したい!IoTで理想のスマートライフを

シチュエーションから選ぶ

自分の生活の中でもっと楽になるところはあるの?

生活シーンから選ぶ

ちょっとした事もIoTで簡単に解決できるかも

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

どのスピーカーがいいのか悩んでる方...

Smartio-store

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索