Meross スマート電源タップの初期設定方法と使い方

4口とUSBポート4つを搭載したスマート電源タップ。個別にコントロールも可能で、音声アシスタントにも対応。このマルチ機能でリーズナブルなMerossスマート電源タップ。

ここでは、初期設定方法を図解します。

併せてシーンやスケジュール設定も紹介します。

1.Merossスマート電源タップを使うために必要なもの

Meross スマート電源タップ

Meross スマート電源タップの初期設定に必要なものは以下。

  • Meross スマート電源タップ本体
  • Merossアプリ
  • コンセント挿すと自動でONになる家電

2.Meross スマート電源タップの初期設定手順

まずは専用アプリ「Meross」をダウンロードしましょう。以下からできます。

ダウンロードしたら、会員登録しましょう。アドレスとパスワードでOK。確認のメールは来ません。

Meross スマート電源タップ

会員登録が終わったら、デバイスを登録します。画面右上の「+」をタップし、該当のデバイスを選び進めます。

Meross スマート電源タップ

1度MerossのWi-Fiにスマホを接続します。同期が完了した後は、お使いの部屋のWi-Fiネットワークに繋ぎます。スマホと同じWi-Fiに繋ぎましょう。この辺りは、指示に従えば問題なく進みます。

設定および利用する際の注意点

RS-WFIREX3/4は2.4GHzにのみ対応しています!5GHzには未対応です。環境によって異なりますが、「Buffalo-A-✕✕✕」や「Buffalo-G-✕✕✕」のように『G』と『A』とある場合は『G』が2.4GHzとなっています。

Meross スマート電源タップ

接続したら、デバイスの名前を決めます。分かりやすい名前にしましょう。その後、アイコンを選んで初期設定は終了です。

Meross スマート電源タップ

コンセント口も個別に名前の変更はできるので、接続する機器を決めた後にでも変更するといいでしょう。

これで、スマート電源タップをスマホから操作できるようになりました。操作の様子は以下。

続いて、使いこなすととっても便利なシーン設定とスケジュール設定に入ります。

3.Merossのシーン設定

Meross スマート電源タップ

アプリの下メニューから「使用シーン」を選択し、右上の「+」をタップ。

使用シーンに使うアイコンを選び、コントロールする内容を決めましょう。アイコンは8種類。外出、帰宅、起床、就寝、映画鑑賞、食事、パーティ、それからカスタマイズがあります。

今回は、外出と起床を設定してみました。

複数のデバイスがあれば、これで一括操作できます。

4.Merossのスケジュール設定

先ほど設定したシーンをスケジューリングやタイマー設定できるのがこの機能。 Meross スマート電源タップ

アプリの下メニューから「スケジュール設定」を選択し、右上の「+」をタップ。

スケジュールかタイマーを選択し、使用するデバイスおよびシーンを選びます。

Meross スマート電源タップ

曜日と時間を設定し、名前を付ければスケジュールメニューの出来上がりです。これは、「毎週平日の7時半にすべてONになる」という設定です。

工夫すれば、「子ども部屋のスタンドライトの消灯」「出勤後の一括OFF」「平日の朝にコタツと電気ケトルをON」など、生活に沿った設定が可能ですね。

音声アシスタントと連動させる方法は以下。

このMeross電源タップはかなり珍しいLINE Clova対応製品。Clova含め、各種音声アシスタントとの連動方法を以下の記事で紹介してます。

この記事で紹介した商品はこちら

17%OFF Meross スマート電源タップ
スマートプラグMeross スマート電源タップ
¥3,480¥2,880

特集コンテンツ
売れ筋スマートガジェットランキング

smartioでみんなが買っているスマートホームガジェットをカテゴリー毎にランキング形式で紹介しています。

  • スマートリモコン部門
    SwitchBot Hub
    SwitchBot Hub Mini¥3,980
    いまの家電そのままでスマートスピーカーと連携して音声だけで操作ができる定番ガジェット
    Amazonで見る
    商品の口コミを見る
  • スマートプラグ部門
    Meross
    Merossスマートタップ¥3,184
    コンセント+USBポートが4つ!このスマートプラグだけで色んな家電をスマート化できる
    Amazonで見る
    商品の口コミを見る
  • スマートロック部門
    QrioLock
    Qrio Lock¥25,300
    玄関に取り付けるだけでスマホを持ってるだけでオートロック化、遠隔で解施錠が可能になる
    Amazonで見る
    商品の口コミを見る

特集コンテンツ
smartioが選ぶ買って正解のスピーカー

数あるスマートスピーカーの中から初心者向けのエントリーモデル、こだわりたい人向けのハイエンドモデルなど価格帯などからも買って間違いないスピーカーを紹介。

Amazon Echo Dot
初めての人向けのエントリーモデル部門
Amazon Echo Dot(3rd)¥5,980
Alexa搭載のスマートスピーカー。Echoシリーズの中でも最安値のモデルだが、基本的なことはすべてできるコスパ抜群の商品。
Amazonで見る
口コミを見る

注目今1番オススメする記事