Show5セール

今週のAlexaスキル3選!(19年9月3週)smartioが厳選する便利スキル紹介!

2019.9.18

smartio編集部がかなり本気で推したいAlexaスキルを週に3つセレクトするコーナーです。是非使ってみてください。

評価ポイント

実際に使って≪本当に便利≫か、または≪面白い≫≪癒される≫など、当メディアが独断で選考します。ただ一つ言えるのは、ここで紹介するスキルは本気でオススメできるもののみということ。

1.ダーツの対戦

ダーツの対戦

ダーツの対戦の時に面倒な点数の計算をやってくれるスキル。このスキルとダーツセットがあれば家でいつでも対戦ができます!

ラウンド毎にAlexaに得点を言うと自動で計算してくれる仕組み。ダーツ好きには超嬉しいスキルなのではないでしょうか?

ちなみにこれはAlexa Developer スキルアワード2019受賞スキル。いろんな種類のゲームに対応していますが、いくつか有料コンテンツになっています。

ダーツの対戦
ダーツの対戦
ダーツをするときにサポートをしてくれるゲームスキル
価格:無料
レビューを見る・インストールはこちら

2.ステルスインベーダー

ステルスインベーダー

音声を頼りに方向や射撃の指示を行い、見えない敵を撃破する新感覚音声射撃シミュレーションゲームスキルです。

音声アシスタントの特徴を利点に変えた素晴らしい発想のスキルですね。

ゲーム中はレーダー音が流れており、エネルギー砲を発射する砲台の方向がインベーダーがいる方角に合っていればノイズ音が大きくなり、その方向に敵がいるという仕組みです。

方角は1~12時まで。これも受賞スキル。さすがに結構本格的な作りですね。

ステルスインベーダー
ステルスインベーダー
音声を頼りに見えない敵を撃破する射撃ゲーム
価格:無料
レビューを見る・インストールはこちら

3.ヘルスレコーダー

ヘルスレコーダー

音声で今日の体重、血圧、体脂肪率を記録することが出来るスキルです。蓄積した過去のデータと現在の数値の比較を聞いたり、蓄積したデータをメールで取り出すことも出来ます。

「体重は65.3キロ」「体脂肪率は23.5パーセント」「血圧は上が150、下が80」などと言って記録します。

確認したい時は、「体重の情報を教えて」というと全ての体重データの集計結果を話します。また「八月の体重データ」とか「先月の体脂肪率の情報」などと言うと、月別のデータの集計を聞くことも出来ます。

こういったヘルスメーカー的スキルは音声アシスタントと相性いいですよね。

ヘルスレコーダー
ヘルスレコーダー
体重、血圧、体脂肪率を記録することが出来るスキル
価格:無料
レビューを見る・インストールはこちら

今週はAlexa Developer スキルアワード2019で受賞したスキルが2つ入っています。アワード受スキルをすべて使ってレビューしている記事もご参考に!

今週はこの珠玉の3スキルでした、また来週!

この記事で紹介した商品はこちら

28%OFF Amazon Echo Show
スマートスピーカーAmazon Echo Show
¥27,980¥19,980
Amazon Echo Spot
スマートスピーカーAmazon Echo Spot
58%OFF Amazon Echo Dot
スマートスピーカーAmazon Echo Dot
¥5,980¥2,480