EchoDotセール

自分だけを目覚めさせる!?目覚まし型IoTガジェットWakē v2

2018.11.16

「朝決まった時間に起きたいのに、他の家族の目覚ましで起こされた…」なんてことや、「目覚ましが鳴っても止めてしまって起きられない」という経験のある方は多いのではないでしょうか?

今回は起床にまつわる問題を解決するのに適した、海外のIoTガジェットを紹介していきます!

特定の人だけを起床させる目覚まし

Wake v2:IoT目覚ましガジェット

Wakē v2はベッドのヘッドボードの裏に取り付ける目覚まし型のIoTガジェットです。この目覚ましを使えば、特定の人だけを気持ちよく目覚めさせることができるんです。

特定の人だけにしか聞こえないスピーカー

超指向性のパラメトリックスピーカー

パラメトリックスピーカー(超指向性スピーカー)により、スピーカーを向けられた人にしか音が聞こえない仕組みになっています。これで誰かの目覚ましに起こされる心配もなくなりますね!

朝自然に目が覚めるようになる

本体のライトで日光を浴びていると体が反応する

目覚ましに合わせ本体のライトがだんだん明るくなり、それと同時にBGMの音量も上がります。これがまるで朝日を浴びたかのように自然に起きられるんです。

このライトはベッドライトの代わりに使うこともできるので、寝る前に枕もとを照らすこともできます。もし万が一起きれなくても、本体のセンサーで寝ていることを検知し起きるまで鳴り続けるので安心です!

アプリから動作を管理できる

本体のライトで日光を浴びていると体が反応する

アプリでは目覚ましを鳴らす時間や曜日の設定はもちろん、ライトの明るさ・BGM最大音量・最大音量になるまでの時間などを設定できます。

設定した内容はクラウド上に保存されているので、もし寝ている間にスマホの電源が切れたとしても目覚ましが動作してくれるので安心です。

まとめ

今あるベッドに取り付けるだけで、気持ちよく起きることができるIoTガジェットでした。本来の使用とは逆に夜寝る前に本体のBGM再生機能でソフトな音楽をつかって眠りにつくこともできそうです。

Wakē v2はKICKSTARTERのサイトで、1ドルから開発支援ができます。ただし製品を受け取る場合は、現在179ドル以上のプランで支援する必要があります。開発支援で購入した製品は2019年3月中に発送される予定です。

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

どのスピーカーがいいのか悩んでる方...

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




おすすめ家電操作方法