Arlo Qの初期設定とAmazon Echoから操作する方法・手順

Amazon Echo(アマゾンエコー)で使える音声AIアシスタントAlexaに、Arlo Qというセキュリティカメラを同期させる方法を紹介します。Arlo Qの初期設定から書いていますのでご安心を。

↓で実際にカメラの映像を見ている様子を撮っているので良かったら参考にしてください!

設定が完了するとできる事
家の監視システムを構築できる
監視対象の場所を録画・撮影できる
Echo Spot, Echo Showがセキュリティカメラのように使える

必要なものは以下です。先に準備をお願いします。

  • Arloアプリ
  • Arlo Q(カメラ)
  • Amazon Alexaアプリ
  • Amazon Echo Spot(Show)
  • Wi-Fiスポット

この記事の目次クリックすると該当箇所へ飛べます。

1.Arlo Qの開封

こちらがArlo Q。

Arlo Qの初期設定 Arlo Qの初期設定

箱の中身はこれらです。Arlo Qの頭(カメラ部分)は結構グリグリ周ります。

2.Arlo Qの初期設定

ここから、セットアップに入っていきます。まずはArloアプリをインストールしましょう。

Arlo Qの初期設定

アプリを開いたら、「新しいデバイスの追加」を選択。

Arlo Qの初期設定

ここでArlo Qを電源に接続しましょう。

Arlo Qの初期設定

デバイスの中からArlo Q & Q Plusを選択。接続タイプは「Wi-Fi」です。

Arlo Qの初期設定

アプリにQRコードが表示されるので、それをArlo Qに読み取ってもらいます。音が鳴ったらOK。

Arlo Qの初期設定

カメラがアクティブになったら初期設定は完了です。かなりスムーズに進みました。

3.Arlo Qの設置

さて、今回はオフィスの一角に設置してみました。

Arlo Qの初期設定 Arlo Qの初期設定

ここです。奥から見張られてます。

若干のタイムラグ(2秒くらい)はありますが、画質も結構よく文句ありません。

次はこれをAmazon Echo Show(Spot)から見られるように設定します。

4.Arlo QとAlexaの連携方法

まずは「Arlo」スキルを有効化しましょう。

Arlo Qの初期設定

有効化すると自動でログイン画面が開くので、先ほどアカウントを作ったArloアプリにサインインします。サインイン後、デバイスを検出すると、Arloアプリで登録したArlo Qが検出されます。これで連結完了です!簡単なのでEchoをお持ちの方は是非ここまでやってみてください!

今回は、Arlo Qを「ニワカカメラ」という名前で登録しました。「アレクサ、ニワカカメラを見せて」でArloが起動します。

Arlo Qの初期設定

動画は以下。

これでAmazon Echoでの操作も終了です。

この記事で紹介した商品はこちら

Amazon Echo Spot
スマートスピーカーAmazon Echo Spot
Amazon Echo Show
スマートスピーカーAmazon Echo Show

注目今1番オススメする記事

まだまだスマート化できるところはある

スマートスピーカーやIoTガジェット、デバイスなどを活用することで今までのライフスタイルが新しいものに生まれ変わるかも!smartioではいろんなシチュエーションやシーンに合ったスマート化を提案しています。お気軽にご覧ください。

Clickして記事を見てみよう

場所から選ぶ

自宅のここをスマート化したい!IoTで理想のスマートライフを

シチュエーションから選ぶ

自分の生活の中でもっと楽になるところはあるの?

生活シーンから選ぶ

ちょっとした事もIoTで簡単に解決できるかも

Follow usSNSでもスマートスピーカー情報を発信中