LinkJapanのスマートプラグ「ePlug」をAmazon Echoで操作する方法

Link Japan(リンクジャパン)と言えば、eRemoteやeSensorなどスマートホーム化ができるガジェットを開発している企業です。そんなLinkJapanが開発した「ePlug(イープラグ)」をAmazon Echoで操作する方法を解説します。

スマートプラグを使えば、卓上電気や間接照明、加湿器や空気清浄機などのコンセントを差すと起動する家電をスマート化することが可能に。テレビやエアコン、照明などのメイン家電以外を「音声操作したい」「外出先から操作したい」場合にはおすすめです。

ではさっそく見ていきましょう。

この記事の目次クリックすると該当箇所へ飛べます。

1.スマートプラグ「ePlug」を操作するために必要な物と手順

まずはLinkJapanのスマートフォンアプリ「eHome」からセットアップします。まずは、eHomeアプリをインストールしましょう。

アプリを起動してセットアップをしていきます。

ePlug設定方法
  • アプリを起動して、新規アカウント登録を行います。
  • メールアドレスまたは電話番号を入力して、認証コードを送信
  • 認証コードが送られてくるので確認

会員登録が必要なので登録しましょう!無料なのでご安心を。

ePlug設定方法
  • 認証コードとパスワードを入力
  • アカウントの登録が完了

以上の流れでアカウントとの登録が完了です。次に、スマートプラグ「ePlug」のデバイス登録を行いましょう!

ePlug設定方法
  • アプリTOPページより「デバイスを追加」をタップ
  • デバイス一覧より「ePlug C1」を選択
  • 接続するWi-Fiが合っているか確認して「次へ」をタップ

アプリからデバイスの登録を行いましょう。デバイスの一覧にはプラグが「ePlug B1」と「ePlug C1」の2種類あります。ここでは「C1」の方を選択しましょう!※B1はLink Japanが行っている法人向けのサービスで使っているプラグになります

Wi-Fiは現在スマートフォンに接続しているWi-Fiが表示されます。ここでは2.4GHz帯のネットワークを選んでください!

設定および利用する際の注意点

ePlugは2.4GHzにのみ対応しています!5GHzには未対応です。環境によって異なりますが、「Buffalo-A-✕✕✕」や「Buffalo-G-✕✕✕」のように『G』と『A』とある場合は『G』が2.4GHzとなっています。

ePlug設定方法
  • プラグの登録が完了した後に、使用する家電を選択し「次へ」をタップ
  • 使用する部屋を選択し「完了」をタップ

以上でePlugのデバイス登録が完了となりました。ここまでの設定を行えば、スマートフォンアプリから遠隔での操作やタイマーなどの設定が可能に。

ePlug設定方法

このように、追加したデバイスが表示され、電源のON/OFF・タイマー設定だけでは無く、消費電力や費用なども合わせて表示してくれるようになりましたね。では、ここからはAmazon Echoとの連携方法を見ていきましょう。

2.Amazon EchoとePlugの連携方法

eHomeアプリに追加したプラグを、今度はAmazon Echoでも操作できるように行っていきます。設定はAmazon Alexaアプリから行いましょう!

ePlug設定方法

まずは「LinkJapan eHome」アプリを有効化します。スキルストアのページより「eHome」と検索すればすぐに出てきます。

  • スキルページにて「有効化にする」ボタンをタップ
  • 「確認しました」にチェックを入れて、「次へ」をタップ
  • eHomeアプリで登録したメールアドレス(または電話番号)・パスワードを入れてサインイン

このようにeHomeアプリで登録したアカウントとAmazon Alexaアプリを紐付ける必要があります。

ePlug設定方法

上画像(左)のページが開けば無事にアカウントのリンクは完了しています。左上にある「完了」をタップすると、すぐにデバイス検出のポップアップが表示されるので、そのまま「端末の検出」をタップしましょう!

端末の検出が始まるので、検出中はプラグの電源をONにしておいてください。電源がOFFになっていると検出できません!

ePlug設定方法

無事にデバイスが検出されれば上画像(左)のページが表示されます。プラグの箇所に追加されているので確認してみました。eHomeアプリ側でプラグを「照明」で登録していたので、こちらでも「照明」という名前で検出されています。

後ほど、照明を加湿器に変更してテストした動画がこちらです!

このように、加湿器や卓上ライト、間接照明などコンセントをONにすれば動作する家電であればスマート化することができます。設定も難しいこともないので、プラグを使ってちょっとした家電をスマート化したい人はぜひ試してみてください!

この記事で紹介した商品はこちら

注目今1番オススメする記事

ランキング一覧

スマートスピーカーを使った1番オススメしたい方法

スマートスピーカー比較

あなたにぴったりのスマートスピーカーが分かる!欲しくなる!

Smartio-store

Searchスマートスピーカーで出来ること・設定方法を検索




家電おすすめ記事