Magic Cubeを使ってAmazon Echoでテレビを点ける方法

家電をスマートフォンから簡単に操作する事ができるスマートリモコン『Magic Cube(マジックキューブ)』。今回はMagic Cubeを使ってAmazon Echo(アマゾンエコー)に話しかけるだけでテレビの操作をできるようにする方法を紹介!

Amazon EchoとMagic Cubeを連携させてできることが、下の「ENTER」から3Dで疑似体験できるのでぜひ使ってみてください!

AmazonEchoとMagic CUbeをセットした部屋が体験できる

3Dでスマートホームを体験しよう

このようにAmazon Echo(Alexa)と組み合わせるとテレビだけでは無く、他の家電も操作できるようになります。今回はこのように音声で操作できるようにする方法を解説。

設定が完了するとできる事
照明のON/OFFが声だけで操作できるようになる
明るさの設定がついているリモコンであれば、明るさも音声で操作可能
「アレクサ、おやすみ」で照明を消すこともできる

1.AmazonEchoでMagic Cubeを操作するために必要なもの

  • Wi-Fiアクセスポイント
  • スマートフォンあるいはタブレット
  • Magic Cube
  • HomeMateスマートフォンアプリ
  • Amazon Echo(デバイス)
  • Alexaスキル「Home Mate New」

Amazon Echo(デバイス)に関しては、『Amazon Echo Dot』『Amazon Echo』『Amazon Echo Plus』どれでも大丈夫です。

2.Alexaアプリで『Home Mate New』スキルを追加する

Amazon EchoでMagicCubeを使う方法

まず、Magic CubeをAmazon Echoで操作するために必要な『Home Mate New』スキルをAlexaアプリから有効化していきましょう!

上画像のように、Alexaアプリのメニューから『スキル・ゲーム』を選択し、カテゴリー一覧の中から『スマートホーム』と進んでください。スマートホームカテゴリーの中に『Home Mate New』というスキルがあります。今回使うのはこちらのスキルです!

ただ、スキルを使うにあたって、そもそもMagic Cubeの初期設定やセットアップができていないという方は、下の記事を参考に進めてみてください。スマートフォンアプリ『Home Mate』で家電を操作できるようになった上で、Amazon Echo(アマゾンエコー)でも使えるようになります!

2-1Alexaアプリで『Home Mate New』スキルを有効化する

Amazon EchoでMagicCubeを使う方法

まずは、『Home Mate New』スキルを有効化していきましょう!上画像(左)にある青色の『有効にする』ボタンをタップしてください。そうすると、HomeMateアカウントと紐付けるためにログインする必要があります。HomeMateアカウントを入力して次へ進みましょう!

ログイン後は特にメール等の確認も無く、上画像(右)のようにAlexaアプリで『Home Mate New』スキルが有効化されました。スキルの追加はめちゃくちゃ簡単でしたね。では次にデバイスの検出をしていきましょう!

2-2AlexaアプリでMagic Cubeで登録したテレビリモコンを検出

Amazon EchoでMagicCubeを使う方法

では、スキルは有効化できたのでデバイスの登録をしていきましょう。スキル有効化後すぐに、『端末の検出』をポップアップが表示されます。そのまますぐに設定する場合には『端末の検出』をタップしてください!

デバイスの検出が行われた後に、検出できたデバイスが表示されます。デバイスの検出が完了すると、スマートホームデバイスにテレビリモコンのスイッチが追加されます。上画像(右)にある矢印の箇所です。

Amazon EchoでMagicCubeを使う方法

このように、Magic Cubeのデバイスでは無く、Magic Cubeで登録したテレビリモコンの設定をデバイスとして検出してくれるようです。つまりは、Alexaアプリで検出する前に基本となるスマホアプリ『Home Mate』の方でテレビを登録しておかなくてはいけません!

以上でAmazon Echoに話しかけて、家電を操作する事ができるようになっています。

ただ、このままだとテレビの電源を点けるのに『アレクサ、会議室テレビをつけて』と言わなくちゃいけないです。つまり、ここで表示されるデバイス名をAlexaに言う必要があるためこのままだと少々めんどくさい…ということで、名前を変えて呼びやすくしましょう!

2-3検出したデバイスの名称を変えて呼びやすくする方法

Amazon EchoでMagicCubeを使う方法

デバイスの名前を変えて呼びやすくしましょう!ということで、先程のページから変更したいデバイスを選択します。そうすると、ページの右上にアイコンがあるので選択をして先へ進みましょう「名前を編集」とあるのでそこから呼びやすい名前に変更してください!

これですべての設定は完了となります。Magic Cubeで登録したテレビリモコン設定をAmazon Echoで操作する場合にはテレビの電源ON/OFFしかできないので注意しましょう!

3.対応しているテレビメーカー一覧

Magic Cubeで操作できる主要なテレビメーカーは以下の通りです。記載している主要メーカー以外にもかなりの種類のメーカーに対応してるので、1度アプリで確認してください。

  • 主要メーカー
    SHARP、TOSHIBA、SONY、Panasonic、HITACHI、SANYO、LG、三菱、Orion、Hisense

4.Amazon Echoに話しかけてテレビを操作してみる

今までの解説を経て実際に検証したのがこちらです。

このように操作できるようになるということですね!Magic Cubeを使ってテレビを操作する場合の聞き方例を下にまとめています。

Magic Cubeを使ってテレビを操作する際の話しかけ方

電源のON/OFF ・「アレクサ、テレビ(登録したデバイス名)をつけて」
・「アレクサ、テレビを消して」
チャンネルの変更 ・「アレクサ、テレビのチャンネルを5にして」
音量の変更 ・「アレクサ、テレビの音量を下げて」
・「アレクサ、テレビの音量を3上げて」

このように話しかけると、Alexaが『はい。』と返事をして操作してくれます。

ただ、『消して』『点けて』と言ってもリモコンの電源ボタンを押すことになるので、テレビがONになっている状態で『テレビを点けて』と言うと、テレビはOFFになってしまうのです…これだけは設定できるようにしてもらいたい点ですね。

この記事で紹介した商品はこちら

ORVIBO Magic Cube
スマートリモコンORVIBO Magic Cube
Amazon Echo Dot
スマートスピーカーAmazon Echo Dot
Amazon Echo
スマートスピーカーAmazon Echo

Amazon EchoとMagic Cubeで他にもできること・設定方法

エアコン操作
エアコン
・電源ON/OFF
・温度調節
・モード変更
設定リンク
照明操作
照明
・電源ON/OFF
・明るさ変更
・色の変更×
設定リンク

注目今1番オススメする記事

まだまだスマート化できるところはある

スマートスピーカーやIoTガジェット、デバイスなどを活用することで今までのライフスタイルが新しいものに生まれ変わるかも!smartioではいろんなシチュエーションやシーンに合ったスマート化を提案しています。お気軽にご覧ください。

Clickして記事を見てみよう

場所から選ぶ

自宅のここをスマート化したい!IoTで理想のスマートライフを

シチュエーションから選ぶ

自分の生活の中でもっと楽になるところはあるの?

生活シーンから選ぶ

ちょっとした事もIoTで簡単に解決できるかも

Follow usSNSでもスマートスピーカー情報を発信中