RS-WFIREX3/4(ラトックシステム)を使ってGoogle Homeでテレビを点ける方法

Google Homeとスマートリモコン「RATOC RS-WFIREX3 / RS-WFIREX4」があれば家中のリモコン操作の家電を一気に音声操作できるようになります。

ここでは、Google HomeとラトックシステムのRS-WFIREX3/4を使ってテレビを点ける手順を紹介。RS-WFIREX3を使えば電源ON/OFFやチャンネル・音量の変更、ミュートなどもできるようになります!

※この記事ではRS-WFIREX3を使ってセットアップしていますが、RS-WFIREX4でも同様の手順で設定することが可能です。

まずは以下の記事を見てRS-WFIREX3自体の初期設定を済ませておきましょう。この初期設置の時点でスマホアプリでのテレビ操作が可能になります。

Google Homeとラトックのスマートリモコンを連携させてできることが、下の「ENTER」から3Dで疑似体験できるのでぜひ使ってみてください。

Google HomeとRATOCをセットした部屋が体験できる

3Dでスマートホームを体験しよう

このようにGoogle Homeと組み合わせるとテレビだけでは無く、他の家電も操作できるようになります。今回はこのように音声で操作できるようにする方法を解説します。

テレビがつく仕組みは以下のようなイメージです!

GoogleHome-RATOC-system
設定が完了するとできる事
テレビのON/OFFが声だけで操作できるようになる
チャンネル・音量・ミュートなどの細かい設定も声で操作できる

ここからはGoogle Homeとの連携設定に入っていきます。

1.Google HomeとRS-WFIREX3/4(ラトックシステム)の連携設定手順

RATOC RS-WFIREX3を使ってGoogle Homeでテレビを点ける方法

まずはスマート家電コントローラのアプリで、「Googleアシスタントの設定」を選択すると、カスタムかスマートホームどちらかのアクションを選択する画面になります。

テレビはカスタムでしか操作できないのでカスタムを選択します。

RATOC RS-WFIREX3を使ってGoogle Homeでテレビを点ける方法

選ぶと上の画面が出ます。家電リモコンを選び、先にスマート家電コントローラのアプリに登録しておいたテレビを選択。

RATOC RS-WFIREX3を使ってGoogle Homeでテレビを点ける方法

次にはGoogle Homeに、「OK Google、家電リモコンに繋いで」と言います。

この段階では繋がりませんが、これで家電リモコンとリンクするアクティビティがGoogle Homeアプリに表示されます。家電リモコンにリンクをタップしましょう。

スマート家電コントローラのアドレスとパスを入れて連携させればOK。これで接続は終了です。

なお、RATOC SYSTEMのRS-WFIREX3をGoogle Homeで音声操作できる家電の数には制限があり、カスタムではテレビ1台、エアコン1台、照明2台、扇風機1台、電動カーテン1窓までとなってるので注意してください。※テレビはスマートホームを選択すると登録できません。

2.対応しているテレビメーカー一覧

RATOC RS-WFIREX3/4で操作できる対応テレビ(プリセットが登録されている型番)は以下の通りです。「MORE」をクリックして見てみてください。

ただ、ラトックには手動で覚えさせることもできるので対応家電一覧の中に無くても基本的に操作はできるようになります。

  • Panasonic
    プライベート・ビエラSV-ME5000、ブライベート・ビエラSV-ME7000、汎用リモコン、VIERA C5/C50シリーズ、VIERA CS/CXシリーズ、VIERA D3xx/C3xxシリーズ、VIERA DX750/DX850シリーズ、VIERA EX600シリーズ、VIERA EX750/EX7800/EZ950/EZ1000シリーズ、VIERA TH-LxxC3シリーズ、VIERA X1/G1シリーズ
  • SONY
    汎用リモコン、BRAVIA A1シリーズ、BRAVIA KDL-55EX720/CX400シリーズ、BRAVIA KDL-xxEXxxx、BRAVIA KDL-xxJx、BRAVIA KDL-xxWxxxB、BRAVIA KJ-65XxxxxD/KJ-55XxxxxD、BRAVIA W920Aシリーズ、BRAVIA X8500E/X8000Eシリーズ、BRAVIA X9000E/X9500Eシリーズ、BRAVIA Z9Dシリーズ
  • TOSHIBA
    レグザ純正リモコン、汎用リモコン、D-TR1、REGZA A/C/AV/AEシリーズ、REGZA BX710Xシリーズ、REGZA M500X/C310X/G20X/V31/V30シリーズ、REGZA S20/S21シリーズ、REGZA S8シリーズ、REGZA XS5/Z3シリーズ、REGZA Z1/ZS1/,ZX/Z9000シリーズ、REGZA Z2シリーズ、REGZA Z700Xシリーズ、REGZA Z8Xシリーズ、REGZA ZX/ZH/Z8000、ZH/Z7000、ZH/ZV500シリーズ
  • SHARP
    汎用リモコン、AQUOS LC-xxD50/LC-xxDE5/LC-xxES50、AQUOS LC-xxE9シリーズ、AQUOS LC-xxEx/LC-32DH6、AQUOS LC-xxGX1W/LC-xxGX2W、AQUOS LC-xxJ9、AQUOS LC-xxK5、AQUOS LC-ccLV3、AQUOS LC-xxU30/LC-xxUX30/LC-60XD35/LC-70XG35/LC-80XU30、AQUOS LC-xxU40/LC-xxUS40/LC-xxUS45/LC-55XD45、AQUOS LC-xxU75、AQUOS LC-xxW2x-B
  • I-O DATA
    LCD-RDTxxxXPB
  • J COM
    パイオニア STB BD-V301J、パイオニア STB BD-V302J、パナソニック STB TZ-DCH1000/1800
  • ピクセラ
    PRD-BT205、PRODIA PRD-Lxxxシリーズ
  • LG
    32LF5800、55LB57YM-JB、OLED65W7P/OLED65C7P/OLED55C7P、Smart TVシリーズ
  • グリーンハウス
    GH-TVxxJLHDK
  • ディーオン
    CANDELA CPLVxxxWDG2
  • スカパー!
    パナソニック STB TZ-HR400P
  • 三菱電機
    A-BHR8/85シリーズ、BT3シリーズ、A-BHR9シリーズ、A-MD9シリーズ、LCD-40ML6/LCD-40ML7、LCD-xxLSRx(CH1/CH2)
  • 日立
    汎用リモコン、Wooo GP3シリーズ、Wooo ZP05/XP05シリーズ
  • ひかりTV
    三菱 M-IPS200
  • ケーブルテレビ
    パナソニック STB TZ-BDT910x mode1/mode2/mode3、パナソニック STB TZ-BDT9xx mode1、パナソニック STB TZ-DCH1xxx/8xx/H5xx mode1、パナソニック STB TZ-HDW6xx mode1、パナソニック STB TZ-LS2xx/3xx mode1 mode2 mode3
  • ハイセンス
    液晶テレビ(2013,2016)、4K LED液晶テレビ、4K smart LED液晶テレビ
  • SKNET
    SK-DTV133JW2
  • フナイ
    2000シリーズ、6000シリーズ、5000シリーズ、5100シリーズ
  • DMM.com
    DKS-4K55D、DME-4K65D
  • USEN
    CS-T5
  • ジョワイユ
    JOY-40TV
  • エスキュービズム
    AT-16G01SR
  • REAL LIFE JAPAN
    TV-50BK
  • マクスゼン
    液晶テレビ 03シリーズ

3.Google Homeで実際にテレビをつける音声コマンド

ここまでの設定で、Google Assistantからできる音声操作は以下の通りです。 ルーティン機能を使うと「家電リモコンで」と言わないように設定もできます。

電源のON/OFF ・「OK,Google、テレビをつけて」
・「OK,Google、テレビを消して」
チャンネルの切り替え ・「OK,Google、家電リモコンで3チャンネルに変えて」
ボリュームの変更 ・「OK,Google、家電リモコンでテレビのボリュームを上げて」
・「OK,Google、家電リモコンでテレビのボリュームを下げて」
ミュート ・「OK,Google、家電リモコンで音声を消して」
・「OK,Google、家電リモコンでミュートして」
・「OK,Google、家電リモコンで音声を戻して」

音量やチャンネルの変更もこのままできますし、スマートリモコンの中ではかなり簡単な部類だと思います。操作できるメーカーも多く実用的ですね。

この記事で紹介した商品はこちら

RS-WFIREX3
スマートリモコンRS-WFIREX3
RS-WFIREX4
スマートリモコンRS-WFIREX4
Google Home Mini
スマートスピーカーGoogle Home Mini

GoogleアシスタントとRS-WFIREX3/4で他にもできること・設定方法

エアコン操作
エアコン
・電源ON/OFF
・温度調節
・モード変更
設定リンク
照明操作
照明
・電源ON/OFF
・明るさ変更
・色の変更×
設定リンク
その他家電操作
その他家電
・電源ON/OFF
・モード変更等×
設定リンク

RS-WFIREX3レビュー動画

注目今1番オススメする記事

まだまだスマート化できるところはある

スマートスピーカーやIoTガジェット、デバイスなどを活用することで今までのライフスタイルが新しいものに生まれ変わるかも!smartioではいろんなシチュエーションやシーンに合ったスマート化を提案しています。お気軽にご覧ください。

Clickして記事を見てみよう

場所から選ぶ

自宅のここをスマート化したい!IoTで理想のスマートライフを

シチュエーションから選ぶ

自分の生活の中でもっと楽になるところはあるの?

生活シーンから選ぶ

ちょっとした事もIoTで簡単に解決できるかも

Follow usSNSでもスマートスピーカー情報を発信中